アバルト アバルト595C

アバルト アバルト595C

アバルト
アバルト595C

新車価格 348~384万円
中古車価格 198349万円
2013年1月(平成25年1月)~販売中

3.0点(口コミ2件)外観2.5|内観1.5|走行性能2.5|乗り心地2.5|価格2.0|燃費2.0

アバルト アバルト595C 2018年2月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開するアバルト595のソフトトップモデル「アバルト595C」。ラインアップは、刺激的な走りとロングツーリングに適した快適性を実現するカブリオレモデル「ツーリズモ(Turismo)」を用意。エンジンは、ギャレット製大径タービンを採用し、最高出力165馬力を発生、ATモード付5速シーケンシャルトランスミッションと組合わせる。タイヤホイールは17インチホイールを使用し、高級感のあるブラック仕上げのブレーキキャリパーを採用。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。

アバルトアバルト595Cの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ツーリズモ 1368cc FF 3,845,000円
アバルト アバルト595C 2017年2月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開するアバルト595のソフトトップモデル「アバルト595C」。ラインアップは、刺激的な走りとロングツーリングに適した快適性を実現するカブリオレモデル「ツーリズモ(Turismo)」を用意。今回、フロントライト周り(LEDデイランプ)、リアコンビランプ、センターコンソール周りを変更した。また、新たにグローブボックスとカップホルダーを追加し、ステアリングホイールを新たなデザインに変更。TFTメータークラスターの機能を向上し、Gメーターのグラフィックを刷新。5インチタッチパネルの新型ラジオ(Uconnect)を採用することで、同時にUSB、Bluetoothなど様々な外部入力に対応する。新デザインの17インチホイールを採用し、ブレーキキャリパーをより高級感のあるブラック仕上げに変更。ギャレット製大径タービンに変更すると同時に、最高出力をこれまでの160馬力から165馬力となりエンジンパフォーマンスが向上した。右ハンドルのみの設定。

アバルトアバルト595Cの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ツーリズモ 1368cc FF 3,769,200円
アバルト アバルト595C 2015年3月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開するアバルト595のソフトトップモデル「アバルト595C」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視したキャンバストップの「ツーリズモ(Turismo)」を用意。アバルトブランド「TFTメータークラスター」を採用。ドライバー席前に設置されるメータークラスターにTFT液晶パネルが収まり、スピードメーター、レブカウンターなど基本情報はもとより、燃料計、水温計、燃費計、さらにエコ運転を5段階で評価する「エコインジケーター」が表示される。さらに、「フィアット 500」をベースにしたスポーツモデルであるアバルトならではの特徴として、ドライブ中に発生するG(加速G/減速G/旋回G)を表示する「Gメーター」を搭載した。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。

アバルトアバルト595Cの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ツーリズモ 1368cc FF 3,693,600円
アバルト アバルト595C 2014年10月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開するアバルト595のソフトトップモデル「アバルト595C」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視したキャンバストップの「ツーリズモ(Turismo)」を用意。今回、アバルトブランドとして初めて、「TFTメータークラスター」を採用。ドライバー席前に設置されるメータークラスターにTFT液晶パネルが収まり、スピードメーター、レブカウンターなど基本情報はもとより、燃料計、水温計、燃費計、さらにエコ運転を5段階で評価する「エコインジケーター」が表示される。さらに、「フィアット 500」をベースにしたスポーツモデルであるアバルトならではの特徴として、ドライブ中に発生するG(加速G/減速G/旋回G)を表示する「Gメーター」を搭載した。右ハンドルのみの設定。

アバルトアバルト595Cの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ツーリズモ 1368cc FF 3,618,000円
アバルト アバルト595C 2014年4月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開するアバルト595のソフトトップモデル「アバルト595C」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視したキャンバストップの「ツーリズモ(Turismo)」を用意。エクステリアには、バイキセノン ヘッドライト(光軸自動補正式)、フロント・リアフォグランプを採用。タイヤホイールは17インチアロイホイール(ダークグレー)を使用。インテリアには、アルミスポーツペダル、アルミキックプレートを装備。さらに、キーレスエントリー(アンサーバック機能付)を設定。右ハンドルのみの設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

アバルトアバルト595Cの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ツーリズモ 1368cc FF 3,585,600円
アバルト アバルト595C 2014年2月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開するアバルト595のソフトトップモデル「アバルト595C」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視したキャンバストップの「ツーリズモ(Turismo)」を用意。エクステリアには、バイキセノン ヘッドライト(光軸自動補正式)、フロント・リアフォグランプを採用。タイヤホイールは17インチアロイホイール(ダークグレー)を使用。インテリアには、アルミスポーツペダル、アルミキックプレートを装備。さらに、キーレスエントリー(アンサーバック機能付)を設定。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみの設定。

アバルトアバルト595Cの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ツーリズモ 1368cc FF 3,486,000円
アバルト アバルト595C 2013年1月モデル

プレミアムコンパクトスポーツとしての位置づけを継承し、充実した仕様・装備とバリエーションを展開するアバルト595のソフトトップモデル「アバルト595C」。パフォーマンスを向上させるパーツキット、「エッセエッセ(esseesse)キット」を装着したアバルト500の前モデルと同様、エンジン出力が160馬力にアップグレードされているだけでなくシャシーも強化。パワートレーンについては、すべて5速セミオートマチックトランスミッションとする。ラインアップは、快適性と上質感を重視したキャンバストップの「ツーリズモ(Turismo)」を用意。エクステリアには、バイキセノン ヘッドライト(光軸自動補正式)、フロント・リアフォグランプを採用。タイヤホイールは17インチアロイホイール(ダークグレー)を使用。インテリアには、アルミスポーツペダル、アルミキックプレートを装備。さらに、キーレスエントリー(アンサーバック機能付)を設定。ボディカラーは、「グリジオカンポボーロ 」を含む全5色を用意。右ハンドルのみの設定。

アバルトアバルト595Cの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ツーリズモ 1368cc FF 13.7km/l 3,490,000円