アルファロメオ 4C 2019年モデル

アルファロメオ 4C 2019年10月モデル

アルファロメオのレーシングスピリットおよびスポーツカーとしての個性を余すところなく表現したモデル「4C」。過剰なパワーよりも徹底した軽量化を追求し続けた、全長3990mm、全幅1870mm、全高1185mm。直列4気筒DOHC16バルブ直噴エンジンを採用し、トルクと比出力は、このクラスのエンジンでは最高レベルの最高出力240馬力/6,000rpmを発揮。ミッションは、乾式デュアルクラッチを備えた6速オートマチックトランスミッション「Alfa TCT」を搭載。シーケンシャルシフトのマニュアルモードとオートマチックモードのイージードライブを使い分けることができる、オートマチックトランスミッション。また、路面や走行状況、ドライバーの意思に応じたパフォーマンスが得られるよう、電子制御式システムの作動を変化させる機能である「Alfa Romeo D.N.A.システム」を搭載。特別仕様車は、専用ボディカラーなど様々な装備を採用した限定車「コンペティツィオーネ」(限定25台)を設定。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。ハンドルは、右/左を設定。燃料消費率JC08モード(12.1km/L)は、外国自動車審査機関(UTAC)による測定値。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 1742cc MID 8,650,000円