アルファロメオ アルファ145 1999年モデル

アルファロメオ アルファ145 1999年9月モデル

優れた居住性と高性能をあわせもつスポーティ・コンパクトがアルファ145。日本に導入されるのは、最高のスポーティネスの称号「クアドリフォリオ」を授かるモデルのみとなる。この四つ葉のクローバーのエンブレムが取り付けられたアルファ145は、無骨な3ドアハッチバックのスタイリング。アルファのなかでは異彩を放つ。エンジンは可変バルブタイミング機構をもつ2L直4DOHCのツインスパークで155馬力、19.1kgmを発生。ちなみにツインスパークとは、スパークプラグがシリンダーごとに2本づつあることを意味する。ボンネット内に横置きに搭載され、前輪を駆動するFF方式を採用。ミッションは5MTのみの設定。フロントサスペンションはストラット、リヤはトレーリングアーム式。安全機構としてデュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装備する。また、盗難防止装置のイモビライザーも装着される。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
クアドリフォリオ 1969cc FF 2,690,000円
アルファロメオ アルファ145 1999年1月モデル

アルファロメオのボトムレンジを担うスポーティ・コンパクトがアルファ145。日本に導入されるのは、最高のスポーティネスの称号「クアドリフォリオ」のみ。3ドアハッチバックに、エンジンは可変バルブタイミング機構をもつ2L 直列4気筒DOHCのツインスパークで155馬力、19.1kgmを発生する。前輪を駆動するFF方式を採用、ミッションは5速マニュアルのみの設定とする。安全機構としてデュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装備する。また、盗難防止装置のイモビライザーも装着される。右ハンドルのみの設定。本国には5ドアハッチバックセダンである、アルファ146もラインアップされている。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
クアドリフォリオ 1969cc FF 2,660,000円