アウディ 100 1990年モデル

アウディ 100 1990年10月モデル

アウディのアッパーミドルクラスとなるアウディ100。トップレベルの空力特性(Cd値0.30)と、全幅1815mmワイドボディが特徴的な、FF駆動の4ドアセダンと5ドアステーションワゴン(アバント)の2タイプボディ。エンジンは、直列5気筒SOHC 2.3Lと同2.2L ICターボの2ユニット。それぞれ135馬力と165馬力を発生する。グレードは「2.3E」とセダンのみの「ターボ」、3速/4速ATと組み合わされる。インテリアにウッドパネル、プロコン・テン安全システムを標準装備する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ターボ 2223cc FF 7.2km/l 5,420,000円
2.3E 2309cc FF 6.9km/l 4,660,000円