アウディ A1 2011年モデル

アウディ A1 2011年1月モデル

Urban egoist(アーバンエゴイスト:自分の価値観を大切にする、高い審美眼を持つユーザー)をコンセプトに、先進的で力強いデザイン、機敏な運転性能と高い環境性能をあわせ持つアウディプレミアムコンパクトカー「A1」。アウディの持つ特長を、全長4mに満たないコンパクトなボディに凝縮した1台となる。エンジンは、直列4気筒 1.4L 直噴ターボを搭載。燃費性能を一段と向上するアウディ初のスタートストップシステム(アイドリングストップ機構)、エネルギー回生システムを搭載し、10・15モード燃費19.4km/Lを実現。これにより「平成22年度燃費基準(+20%)」と「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(4スター)」をクリアし、エコカー減税対象車となった。また、60GBのHDDナビゲーションシステム、DVD/CDプレーヤー、SDメモリーカードリーダー、ジュークボックス(ミュージックサーバ-)機能などの多彩な音楽ソースを採用。 ボディカラーには、アマルフィホワイトやキュミュラスブルーなど、全10色を設定し、スポーツシート、スポーツサスペンション、10スポークデザインアルミホイール+215/45 R16タイヤなどを専用装備した「スポーツパッケージ」と専用フロントリップスポイラー、専用サイドシル、専用ダブルウィングリヤスポイラー、専用リヤディフューザーなど、専用エクステリアで一段とスポーティにドレスアップした「コンペティションパッケージ」をオプション設定とした。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1.4TFSI 1389cc FF 19.4km/l 2,890,000円