アウディ A4アバント 2008年モデル

アウディ A4アバント 2008年8月モデル

新型アウディA4アバントは、2種類のガソリン直噴エンジンを採用、直列4気筒 1.8Lターボ(160ps)と、V6 3.2L(265ps)。フロントアクスル搭載位置を移動し、前後の重量配分の最適化を図った新しいドライブトレインを採用している。プレミアムミッドサイズステーションワゴンのカテゴリーで最大容量の490リットル(従来モデル比48リットル増:標準時)を誇るラゲッジルームは、荷物の出し入れの利便性を高めた新構造のラゲッジカバーや、リバーシブルラゲッジフロアを採用。インテリアでは上級モデルで採用されている最新のマルチメディアインターフェイス(MMI、フルセグ放送対応地上デジタルTVチューナ内蔵)や、アウディミュージックインターフェース(AMI)を標準装備。デンマークの高級オーディオ「バング&オルフセン」をオプション設定する。また、電動チルト&スライド式のガラスサンルーフと、固定式のガラスサンルーフを組み合わせた大面積のガラスパノラマサンルーフをオプションで設定する。「1.8TFSI」はFF駆動で、無段変速マルチトロニック。「3.2FSI quattro」はクワトロフルタイム4WDで6速ティプトロニックトランスミッションとする。2008年11月より、「S-lineパッケージ」を新たにオプション設定。エクステリアは専用デザインのフロント・リヤバンパーを用意、インテリアは専用スポーツシート、アルミニウムのデコラティブパネルなどが装備され、メカニズムでは、クワトロGmbH製のS-lineサスペンションが装着され、よりダイナミックな走りを実現する。ハンドルは右設定のみ。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.2FSIクワトロ 3196cc FULL4WD 9.3km/l 6,630,000円
1.8TFSI 1798cc FF 13.4km/l 4,370,000円