アウディ A8

1995年5月~販売中

アウディ A8

新車価格

7992,262万円

中古車相場

291580万円

中古車平均価格

600万円(118台)

 
アウディ A8 2019年10月モデル

トッププレミアムセグメントに位置し、第4世代モデルとなったアウディ「A8」。ラインアップは、250kW/340馬力の3L V型6気筒直噴ターボ搭載の「55TFSIクワトロ」、338kW/460馬力の4L V型8気筒直噴ツインターボ搭載の「60TFSIクワトロ」、「L 60TFSIクワトロ」を設定。トランスミッションはともに8速ティプトロニック(トルクコンバーター付きAT)で、フルタイム4WDが標準装備。エンジンの技術的ハイライトとして、マイルドハイブリッドドライブシステム(MHEV)を全車に搭載。これは48Vリチウムイオンバッテリーと、クランク軸にベルトを介して連結されるBAS(ベルトオルタネータースターター)を中核技術とし、燃費を改善。48Vという電圧を背景として、最大12kWという高いエネルギー回収効率が特徴。減速時には22km/h以下でのアイドルストップ&スタートを、また55~160kmhの範囲でスロットルペダルをオフにすると、エンジンを停止してのコースティング(惰性)走行を可能にするなど大きなメリットがある。前後サスペンションアームは、ほぼすべてがアルミニウム製で従来品よりも軽量となっている。電子制御式可変ダンパーと組み合わせたエアサスペンションも標準装備。量産車として世界初の搭載事例となるレーザースキャナー(フロント1基)を始め、ミリ波レーダー、カメラセンサー、超音波センサーを合わせて最大23ものセンサーを搭載している。またこれらセンサーからの膨大な情報を統合的に分析して高度な周辺環境モデルを構築する、セントラルドライバーアシスタンスコントローラー(zFAS)の採用も特徴で、これにより人間の感覚に近い、遅れの少ない自然な制御を実現している。新たに追加された機能としては、見通しの悪い交差点でのフロントクロストラフィックアシストや、全方位からの事故について予防し、被害を軽減するプレセンス360、従来のアダプティブクルーズコントロール(ACC)、アクティブレーンアシスト(ALA)、トラフィックジャムアシストの3つの機能を統合したアダプティブドライブアシスト(ADA)などを装備。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。全車左右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L 60TFSIクワトロ 3996cc FULL4WD 16,860,000円
60TFSIクワトロ 3996cc FULL4WD 15,520,000円
55TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 11,720,000円
アウディ A8 2018年12月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。第4世代モデルとなった。ラインアップは、250kW/340馬力の3L V型6気筒直噴ターボ搭載の「55TFSIクワトロ」、338kW/460馬力の4L V型8気筒直噴ツインターボ搭載の「60TFSIクワトロ」、「L 60TFSIクワトロ」を設定。トランスミッションはともに8速ティプトロニック(トルクコンバーター付きAT)で、フルタイム4WDが標準装備。エンジンの技術的ハイライトとして、マイルドハイブリッドドライブシステム(MHEV)を全車に搭載。これは48Vリチウムイオンバッテリーと、クランク軸にベルトを介して連結されるBAS(ベルトオルタネータースターター)を中核技術とし、燃費を改善。48Vという電圧を背景として、最大12kWという高いエネルギー回収効率が特徴。減速時には22km/h以下でのアイドルストップ&スタートを、また55~160kmhの範囲でスロットルペダルをオフにすると、エンジンを停止してのコースティング(惰性)走行を可能にするなど大きなメリットがある。前後サスペンションアームは、ほぼすべてがアルミニウム製で従来品よりも軽量となっている。電子制御式可変ダンパーと組み合わせたエアサスペンションも標準装備。量産車として世界初の搭載事例となるレーザースキャナー(フロント1基)を始め、ミリ波レーダー、カメラセンサー、超音波センサーを合わせて最大23ものセンサーを搭載している。またこれらセンサーからの膨大な情報を統合的に分析して高度な周辺環境モデルを構築する、セントラルドライバーアシスタンスコントローラー(zFAS)の採用も特徴で、これにより人間の感覚に近い、遅れの少ない自然な制御を実現している。新たに追加された機能としては、見通しの悪い交差点でのフロントクロストラフィックアシストや、全方位からの事故について予防し、被害を軽減するプレセンス360、従来のアダプティブクルーズコントロール(ACC)、アクティブレーンアシスト(ALA)、トラフィックジャムアシストの3つの機能を統合したアダプティブドライブアシスト(ADA)などを装備。今回、カラーを追加した。全車左右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L 60TFSIクワトロ 3996cc FULL4WD 16,400,000円
60TFSIクワトロ 3996cc FULL4WD 15,100,000円
55TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 11,400,000円
アウディ A8 2018年10月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。今回、第4世代モデルとなるフルモデルチェンジを行った。ラインアップは、250kW/340馬力の3L V型6気筒直噴ターボ搭載の「55TFSIクワトロ」、338kW/460馬力の4L V型8気筒直噴ツインターボ搭載の「60TFSIクワトロ」、「L 60TFSIクワトロ」を設定。トランスミッションはともに8速ティプトロニック(トルクコンバーター付きAT)で、フルタイム4WDが標準装備。エンジンの技術的ハイライトとして、マイルドハイブリッドドライブシステム(MHEV)を全車に搭載。これは48Vリチウムイオンバッテリーと、クランク軸にベルトを介して連結されるBAS(ベルトオルタネータースターター)を中核技術とし、燃費を改善。48Vという電圧を背景として、最大12kWという高いエネルギー回収効率が特徴。減速時には22km/h以下でのアイドルストップ&スタートを、また55~160kmhの範囲でスロットルペダルをオフにすると、エンジンを停止してのコースティング(惰性)走行を可能にするなど大きなメリットがある。前後サスペンションアームは、ほぼすべてがアルミニウム製で従来品よりも軽量となっている。電子制御式可変ダンパーと組み合わせたエアサスペンションも標準装備。量産車として世界初の搭載事例となるレーザースキャナー(フロント1基)を始め、ミリ波レーダー、カメラセンサー、超音波センサーを合わせて最大23ものセンサーを搭載している。またこれらセンサーからの膨大な情報を統合的に分析して高度な周辺環境モデルを構築する、セントラルドライバーアシスタンスコントローラー(zFAS)の採用も特徴で、これにより人間の感覚に近い、遅れの少ない自然な制御を実現している。新たに追加された機能としては、見通しの悪い交差点でのフロントクロストラフィックアシストや、全方位からの事故について予防し、被害を軽減するプレセンス360、従来のアダプティブクルーズコントロール(ACC)、アクティブレーンアシスト(ALA)、トラフィックジャムアシストの3つの機能を統合したアダプティブドライブアシスト(ADA)などを装備。全車右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L 60TFSIクワトロ 3996cc FULL4WD 16,400,000円
60TFSIクワトロ 3996cc FULL4WD 15,100,000円
55TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 11,400,000円
アウディ A8 2018年1月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0TFSI クワトロ」、標準ボディに加え、ホイールベースを+13cmしたロング仕様の「L 4.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。マトリクスLEDヘッドライトを標準装備。この革新的なヘッドライトはロービーム用のLEDと、25個の小さなLEDの集合体であるハイビームユニットから構成されており、約10億種類もの配光パターンを実現。また、予防安全のためのアシスタンスシステムについては、アウディプレセンスパッケージとして、車線変更時の危険を減らすアウディサイドアシスト、ステアリングの自動修正を行い車線維持を助けるアウディアクティブレーンアシスト、車間距離を一定に保ちつつ走行するアダプティブクルーズコントロールなどを標準装備した。今回、価格改定を行った。左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 22,620,000円
L 4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 15,800,000円
4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 13,810,000円
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 11,400,000円
アウディ A8 2015年8月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0TFSI クワトロ」、標準ボディに加え、ホイールベースを+13cmしたロング仕様の「L 4.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。特別仕様車には、「3.0TFSIクワトロ」、「4.0TFSIクワトロ」をベースに限定モデル「3.0TFSIクワトロ スポーツエディション」(限定8台)、「4.0TFSIクワトロ スポーツエディション」(限定42台)を設定。今回、「3.0TFSIクワトロ」にもマトリクスLEDヘッドライトを標準装備した。この革新的なヘッドライトはロービーム用のLEDと、25個の小さなLEDの集合体であるハイビームユニットから構成されており、約10億種類もの配光パターンを実現。また、予防安全のためのアシスタンスシステムについては、アウディプレセンスパッケージとして、車線変更時の危険を減らすアウディサイドアシスト、ステアリングの自動修正を行い車線維持を助けるアウディアクティブレーンアシスト、車間距離を一定に保ちつつ走行するアダプティブクルーズコントロールなどを標準装備した。「3.0TFSIクワトロ スポーツエディション」、「4.0TFSIクワトロ スポーツエディション」は右ハンドルのみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 22,400,000円
L 4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 15,640,000円
4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 13,670,000円
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 11,290,000円
アウディ A8 2015年1月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0TFSI クワトロ」、標準ボディに加え、ホイールベースを+13cmしたロング仕様の「L 4.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。自動ブレーキ機能のアウディブレーキガードや、自動ステアリング修正機能が付いたアクティブレーンアシスト、ストップ&ゴー機能付きアダプティブクルーズコントロールなど最新の安全装備がセットになったAudiプレセンスパッケージを標準装備とした。「L 4.0TFSIクワトロ」には、フルレザーパッケージを標準装備。今回、価格改定を行った。ハンドルは、左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 22,400,000円
L 4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 15,640,000円
4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 13,670,000円
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 10,880,000円
アウディ A8 2014年8月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0 TFSI クワトロ」、標準ボディに加え、ホイールベースを+13cmしたロング仕様の「L 4.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。今回、自動ブレーキ機能のアウディブレーキガードや、自動ステアリング修正機能が付いたアクティブレーンアシスト、ストップ&ゴー機能付きアダプティブクルーズコントロールなど最新の安全装備がセットになったAudiプレセンスパッケージを標準装備とした。「L 4.0TFSIクワトロ」には、フルレザーパッケージを標準装備。また、改良された3.0TFSIエンジンはJC08モード燃費が12.5km/Lに向上、2015年度燃費基準達成レベル120%免税対象。新たなオプションとしては、プライバシーガラスを追加、さらにオーダーメイドプログラム、Audi exclusiveによる豊富な選択肢を用意し、オプション装備をより充実化させた。ハンドルは、左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 21,450,000円
L 4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 15,050,000円
4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 13,150,000円
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 10,480,000円
アウディ A8 2014年5月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0 TFSI クワトロ」、標準ボディに加え、ホイールベースを+13cmしたロング仕様の「L 4.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。今回、「L W12クワトロ」のエクステリアのシングルフレームグリルがより彫刻的なデザインとなり、バンパーやボンネットの形状も刷新。また、革新的なマトリクスLED技術を使用したヘッドライトを採用。ロービーム用のLEDと25個の小さなLEDによって構成されるハイビームユニットから構成。ハイビーム時にカメラでセンシングを行い、必要に応じてLEDを個別に点灯・消灯することで対向車や先行車を眩惑することなく、正確に路面を照射することが可能な画期的なライティングシステム。安全性では、駐車時に自動でステアリング操作をしてくれる360°ディスプレイ(サラウンドビューモニター)のついたパークアシスト付アウディパーキングシステムを全車に標準装備。また、自動ブレーキ機能のAudiブレーキガードや、自動ステアリング修正機能が付いたアクティブレーンアシスト、ストップ&ゴー機能付きアダプティブクルーズコントロールなど最新の安全装備を追加。さらに、「ナイトビジョン アシスタント」は、歩行者のみでなく、大きな動物なども認識できるように進化。ハンドルは、左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 21,450,000円
アウディ A8 2014年4月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0 TFSI クワトロ」、標準ボディに加え、ホイールベースを+13cmしたロング仕様の「L 4.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。ミッションは、電子制御付きティプトロニック機構付きの8速AT。革新的なマトリクスLED技術を使用したヘッドライトを採用(3.0 TFSIはオプション)。ロービーム用のLEDと25個の小さなLEDによって構成されるハイビームユニットから構成。ハイビーム時にカメラでセンシングを行い、必要に応じてLEDを個別に点灯・消灯することで対向車や先行車を眩惑することなく、正確に路面を照射することが可能な画期的なライティングシステム。インテリアには、3色のLEDインテリアアンビエントライティングを標準装備、全車にBOSEサラウンドサウンドシステムを標準装備(A8L W12を除く)した。安全性では、駐車時に自動でハンドル操作をしてくれる360度ディスプレイ(サラウンドビューモニター)のついたパークアシスト付アウディパーキングシステムを全車に標準装備。ハンドルは、左右ハンドルが選択可能。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 21,450,000円
L 4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 14,090,000円
4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 12,750,000円
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 10,080,000円
アウディ A8 2014年3月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディ「A8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0 TFSI クワトロ」、標準ボディに加え、ホイールベースを+13cmしたロング仕様の「L 4.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。ミッションは、電子制御付きティプトロニック機構付きの8速AT。今回、エクステリアでは、シングルフレームグリルがより彫刻的なデザインとなり、バンパーやボンネットの形状も刷新された。また、革新的なマトリクスLED技術を使用したヘッドライトを採用(3.0 TFSIはオプション)。ロービーム用のLEDと25個の小さなLEDによって構成されるハイビームユニットから構成。ハイビーム時にカメラでセンシングを行い、必要に応じてLEDを個別に点灯・消灯することで対向車や先行車を眩惑することなく、正確に路面を照射することが可能な画期的なライティングシステム。インテリアには、3色のLEDインテリアアンビエントライティングを標準装備、全車にBOSEサラウンドサウンドシステムを標準装備(A8L W12を除く)した。安全性では、駐車時に自動でハンドル操作をしてくれる360度ディスプレイ(サラウンドビューモニター)のついたパークアシスト付アウディパーキングシステムを全車に標準装備。ハンドルは、左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 9,800,000円
L 4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 13,700,000円
4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 12,400,000円
アウディ A8 2012年9月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「3.0TFSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「L W12クワトロ」をラインアップ。ミッションは、電子制御付きティプトロニック機構付きの8速AT。今回、4L V型8気筒DOHCインタークーラー付バイターボを搭載する「4.0 TFSI クワトロ」、「L 4.0FSIクワトロ」を設定。従来の4.2Lモデルとの比較で48馬力という大幅な出力トルクアップを果たしながら、JC08モード燃費においては9.8km/L(4.0 TFSI クワトロ)に留まる。ダウンサイジングコンセプトに基づき開発された小型軽量のツインターボチャージャーの搭載をはじめ、減速エネルギーを電気エネルギーへ変換しバッテリーへ還流させるエネルギーリカバリーシステムや、スタート ストップシステム (アイドリングストップシステム)、一定の走行条件において、8気筒のうち4気筒を休止させるシリンダーオンデマンドシステム(気筒休止システム)などにより、エンジンの効率を高めた。装備は、BOSEサラウンドサウンドシステムを標準装備し、加えてスピーカーから逆位相の音を発することで騒音を低減するアクティブノイズキャンセレーションなど、高いコンフォート性能も兼ね備えた。ハンドルは、3.0TFSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 11.2km/l 9,620,000円
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 20,610,000円
L 4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 13,350,000円
4.0TFSIクワトロ 3992cc FULL4WD 12,000,000円
アウディ A8 2012年2月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3.0L V型6気筒スーパーチャージャーDOHCを搭載する「A8 3.0TFSIクワトロ」、4.2L V型8気筒DOHC(372馬力 45.4kgm)を搭載する「A8 4.2FSIクワトロ」、ホイールベースを130mm伸ばしたロングボディの「A8 L 4.2FSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「A8 L W12クワトロ」をラインアップ。「ASF(アウディ スペース フレーム)」アルミニウムボディにより、軽量で高いボディ剛性と受動安全性を両立。ミッションは、電子制御付きティプトロニック機構付きの8速AT。インフォテイメント機能「MMI」(マルチメディアインターフェイス)は大きく進化を遂げ、音声認識機能や、「MMI タッチ」と名付けられたタッチパッドによる、ひらがなや数字の手書きにより、ナビゲーションシステムでの目的地の入力が可能。今回、「A8 3.0TFSIクワトロ」の最高出力を(310馬力 44.9kgm)へ、10・15モード走行燃費11.2km/L(JC08モード10.8km/L)へ変更すると共に、価格変更を行った。また、ボディカラーに「グレイシアホワイトメタリック」を追加し全10色(A8 L W12クワトロを除く)。ハンドルは、3.0TFSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 11.2km/l 9,620,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 8.1km/l 13,010,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 8.3km/l 11,710,000円
アウディ A8 2011年7月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3.0L V型6気筒スーパーチャージャーDOHC(290馬力 42.8kgm)を搭載する「A8 3.0TFSIクワトロ」、4.2L V型8気筒DOHC(372馬力 45.4kgm)を搭載する「A8 4.2FSIクワトロ」、ホイールベースを130mm伸ばしたロングボディの「A8 L 4.2FSIクワトロ」、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「A8 L W12クワトロ」をラインアップ。「ASF(アウディ スペース フレーム)」アルミニウムボディにより、軽量で高いボディ剛性と受動安全性を両立。ミッションは、電子制御付きティプトロニック機構付きの8速AT。足回りには、路面状況に合わせ、コンピュータが最適な車高と減衰力を調整するアダプティブエアサスペンションや、ドライビングシーンに合わせてエンジンやサスペンション、パワーステアリングのアシスト量を最適化させる「アウディ ドライブセレクト」を装備。インフォテイメント機能「MMI」(マルチメディアインターフェイス)は大きく進化を遂げ、音声認識機能や、「MMI タッチ」と名付けられたタッチパッドによる、ひらがなや数字の手書きにより、ナビゲーションシステムでの目的地の入力が可能になった。今回、ステアリング、メイクアップミラーを変更。ハンドルは、3.0TFSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 9.2km/l 9,560,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 8.1km/l 13,010,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 8.3km/l 11,710,000円
アウディ A8 2011年6月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは3.0L V型6気筒スーパーチャージャーDOHC(290馬力 42.8kgm)を搭載する「A8 3.0TFSIクワトロ」、4.2L V型8気筒DOHC(372馬力 45.4kgm)を搭載する「A8 4.2FSIクワトロ」、ホイールベースを130mm伸ばしたロングボディの「A8 L 4.2FSIクワトロ」をラインアップ。今回、6.3L W型12気筒DOHCエンジン(500馬力 63.7kgm)を搭載した最上級モデル「A8 L W12クワトロ」を追加。標準ホイールベース仕様のA8のホイールベースを130mm延長したモデルであり、ミッションには電子制御付きティプトロニック機構付きの8速ATを設定。エクステリアではW12のエンブレムが入った専用のシングルフレームグリルを採用するほか、15本スポーク形状の専用19インチアルミホイール、大径エキゾーストトリムを内蔵したリアバンパーなどを装備。また、パワーを路面に確実に伝達するべく、リアスポーツディファレンシャルを標準装備。アダプティブクルーズコントロールや、レーンチェンジ時に追走車を検知するとサイドミラーの警告灯でドライバーの注意を喚起する「ASA(アウディ サイドアシスト)」、車線を外れると警告灯で注意を促す「ALA(アウディ レーンアシスト)」などといった安全装備のほか、19スピーカーのバング&オルフセンアドバンスドサウンドシステム、フルレザーパッケージ(ダッシュボード上部、アッパードアトリム)などを標準装備化することで、快適性を一層高めている。ハンドルは、3.0TFSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L W12クワトロ 6298cc FULL4WD 7.0km/l 20,610,000円
アウディ A8 2010年12月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。フルモデルチェンジされた新型A8は、全長5,145mm(L 4.2 は、5,275mm)×全幅1,950mmと従来モデルより一回り大きく、ゆとりあるボディサイズへ。フルLEDヘッドライト(3.0 TFSI quattroはオプション)の採用、アッパーコーナーに明確な角度を付けたシングルフレームグリルにより、フロントビューを特徴的なものにしている。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。細部にわたるエンジンの改良により、従来モデルに比べ、出力と燃費性能の両方を向上させている。グレードは3.0L V型6気筒スーパーチャージャーDOHC(290馬力 42.8kgm)を搭載する「A8 3.0TFSIクワトロ」、4.2L V型8気筒DOHC(372馬力 45.4kgm)を搭載する「A8 4.2FSIクワトロ」、ホイールベースを130mm伸ばしたロングボディの「A8 L 4.2FSIクワトロ」の3タイプ。「ASF(アウディ スペース フレーム)」アルミニウムボディにより、軽量で高いボディ剛性と受動安全性を両立。ミッションは、電子制御付きティプトロニック機構付きの8速AT。足回りには、路面状況に合わせ、コンピュータが最適な車高と減衰力を調整するアダプティブエアサスペンションや、ドライビングシーンに合わせてエンジンやサスペンション、パワーステアリングのアシスト量を最適化させる「アウディ ドライブセレクト」を装備。インフォテイメント機能「MMI」(マルチメディアインターフェイス)は大きく進化を遂げ、音声認識機能や、「MMI タッチ」と名付けられたタッチパッドによる、ひらがなや数字の手書きにより、ナビゲーションシステムでの目的地の入力が可能になった。ハンドルは、3.0TFSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.0TFSIクワトロ 2994cc FULL4WD 9.2km/l 9,450,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 8.1km/l 12,900,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 8.3km/l 11,600,000円
アウディ A8 2009年1月モデル

アウディのトッププレミアムセグメントに位置する、最上級セダン「アウディA8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムフルタイム4WDのみを採用。5,055mm(ロング5,185mm)×1,895mmの大型ボディに、エンジンは4.2L V型8気筒DOHC直噴(FSI)、3.2L V型6気筒DOHC直噴(FSI)、トップユニットは450馬力の6L W型12気筒DOHCエンジン。エントリーグレードとして、最高260馬力を発揮する「A8 3.2FSIクワトロ」、350馬力の「A8 4.2FSIクワトロ」と、ホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディ(=L)となる「A8 L 4.2FSIクワトロ」。それにフラッグシップ「A8 L 6.0FSIクワトロ」をラインアップ。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。バイキセノンヘッドライトやアダプティブヘッドライト、BOSEサラウンドシステム(12スピーカー)を標準装備。バング&オルフセンアドバンスドサウンドシステム(14スピーカー)、電動チルト式2ウェイソーラーサンルーフ (ソーラーベンチレーション)、アダプティブ クルーズコントロールなどをオプションで装着可能とする。3.2FSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。今回、アウディの一部モデルで希望小売価格を改定し、2009年1月1日より新価格を適用した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.2FSIクワトロ 3122cc FULL4WD 8.0km/l 9,320,000円
L 6.0クワトロ 5998cc FULL4WD 6.1km/l 17,870,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 12,330,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 11,040,000円
アウディ A8 2008年8月モデル

アウディのトッププレミアムセグメントに位置する、最上級セダン「アウディA8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムフルタイム4WDのみを採用。エンジンは、4.2L V型8気筒DOHC直噴(FSI)、3.2L V型6気筒DOHC直噴(FSI)、トップユニットは450馬力の6L W型12気筒DOHCエンジン。エントリーグレードとして、最高260馬力を発揮する「A8 3.2FSIクワトロ」、350馬力の「A8 4.2FSIクワトロ」と、ホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディ(=L)となる「A8 L 4.2FSIクワトロ」。それにフラッグシップ「A8 L 6.0FSIクワトロ」をラインアップ。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。今回、アウディA8とアウディS8に新価格を適用するとともに、新たに4.2FSIクワトロで、アウディS8に装備されるスポーティなアイテムを含んだ「スポーツパッケージ」をオプション選択可能。パッケージ内容は、アダプティブエアサスペンション(スポーツ)、5スポーク19インチアルミホイール+255/40R19タイヤ、LEDポジショニングランプ、リヤスポイラートランク一体型など。また、A8L 4.2 FSIクワトロをベースに、アウディのオーダーメイドプログラム「アウディエクスクルーシブ」により、クールボックスや助手席側リヤシート用タイサポートなど、後席の快適性をより向上させた特別仕様車「アウディ A8L 4.2 FSIクワトロ ショーファーリミテッド」を設定。車両価格はベースモデルと同額とする。3.2FSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.2FSIクワトロ 3122cc FULL4WD 8.0km/l 9,180,000円
L 6.0クワトロ 5998cc FULL4WD 6.1km/l 17,600,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 12,150,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 10,880,000円
アウディ A8 2008年1月モデル

アウディのトッププレミアムセグメントに位置する、最上級セダン「アウディA8」。駆動方式は伝統のクワトロシステムフルタイム4WDのみを採用。エンジンは、4.2L V型8気筒DOHC直噴(FSI)、3.2L V型6気筒DOHC直噴(FSI)、トップユニットは450馬力の6L W型12気筒DOHCエンジン。エントリーグレードとして、最高260馬力を発揮する「A8 3.2FSIクワトロ」、350馬力の「A8 4.2FSIクワトロ」と、ホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディとなる「A8 L 4.2FSIクワトロ」。それにフラッグシップ「A8 L 6.0クワトロ」をラインアップ。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。今回、エクステリアはエンジンの異なるモデルごとに特徴を持つシングルフレームグリルや新デザインのLEDテールライトなど、特定の部位に大きな視覚効果を持つデザイン変更。ショックアブソーバー、ベアリング、アダプティブエアサスペンションの改良とともに、油圧システム全体も再チューニングされるなど、よりダイレクトなハンドリング特性といっそうスムーズな乗り心地を実現。軽量構造と一体の騒音遮断アプローチにより、重量増を伴わずに走行ノイズ、ロードノイズ、透過ノイズをクラス最良のレベルまで低減する。地上デジタルTV放送(フルセグ)チューナーを搭載したマルチメディアインターフェース(MMI)を国内で初めて標準装備した。3.2FSIクワトロは右のみ、その他は左右ハンドルが選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.2FSIクワトロ 3122cc FULL4WD 8.0km/l 9,120,000円
L 6.0クワトロ 5998cc FULL4WD 6.1km/l 17,500,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 12,000,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 10,800,000円
アウディ A8 2007年1月モデル

アウディのトッププレミアムセグメントに位置する、最上級セダンアウディA8。駆動方式は伝統のクワトロシステムフルタイム4WDのみを採用。エンジンは、新搭載となる4.2L V型8気筒DOHC直噴(FSI)、3.2L V型6気筒DOHC直噴(FSI)、トップユニットは450馬力の6L W型12気筒DOHCエンジン。エントリーグレードとして、最高260馬力を発揮する「A8 3.2FSIクワトロ」、350馬力の「A8 4.2FSIクワトロ」と、ホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディとなる「A8 L 4.2FSIクワトロ」。それにフラッグシップ「A8 L 6.0クワトロ」をラインアップ。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。今回、全車にリヤビューカメラ付アウディパーキングシステム(APS)を標準、デンマークの高級オーディオであるバング&オルフセンアドバンスドサウンドシステムをオプション設定(6Lモデルは標準)した。左右ハンドル設定、3.2Lは右のみとなる。対ユーロの円安傾向が続く中、全アウディモデルの一斉価格見直しが行われた。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.2FSIクワトロ 3122cc FULL4WD 8.0km/l 8,670,000円
L 6.0クワトロ 5998cc FULL4WD 6.1km/l 17,300,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 11,620,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 10,700,000円
アウディ A8 2006年8月モデル

アウディのトッププレミアムセグメントに位置する、最上級セダンアウディA8。駆動方式は伝統のクワトロシステムフルタイム4WDのみを採用。エンジンは、新搭載となる4.2L V型8気筒DOHC直噴(FSI)、3.2L V型6気筒DOHC直噴(FSI)、トップユニットは450馬力の6L W型12気筒DOHCエンジン。エントリーグレードとして、最高260馬力を発揮する「A8 3.2FSIクワトロ」、350馬力の「A8 4.2FSIクワトロ」と、ホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディとなる「A8 L 4.2FSIクワトロ」。それにフラッグシップ「A8 L 6.0クワトロ」をラインアップ。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。今回、全車にリヤビューカメラ付アウディパーキングシステム(APS)を標準、デンマークの高級オーディオであるバング&オルフセンアドバンスドサウンドシステムをオプション設定(6Lモデルは標準)した。左右ハンドル設定、3.2Lは右のみとなる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.2FSIクワトロ 3122cc FULL4WD 8.0km/l 8,580,000円
L 6.0クワトロ 5998cc FULL4WD 6.1km/l 17,100,000円
L 4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 11,490,000円
4.2FSIクワトロ 4163cc FULL4WD 6.6km/l 10,590,000円
アウディ A8 2005年8月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。全長約5m×全幅約1.9mの威風堂々としたボディに、駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。アウディの新世代デザインアイコン「シングルフレームグリル」を採用し、エクステリアは、伸びやかなアーチを彷彿とさせるサーフェイス、フラットでごく短いフロントオーバーハングと明確なフォルムを形成するリヤエンドデザインとする。グレードは、335馬力の4.2L V型8気筒DOHC 5バルブエンジンを搭載する、「A8 4.2クワトロ」と、ホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディとなる「A8 L 4.2クワトロ」。それに450馬力の6L W型12気筒エンジンを搭載したフラッグシップ「A8 6.0クワトロ」と、リヤに本革ロングセンターコンソールやパワーシート等を装備した「A8 L 6.0クワトロ」。それに今回エントリーグレードとして、260馬力の3.2L V型6気筒FSIエンジンを搭載する「A8 3.2FSIクワトロ」を追加。全モデル組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。採用されるエアサスペンション「アダプティブ・エアサスペンション」は、電子制御で常にダンピングを制御することにより、スポーツ性と乗り心地を両立させる。インテリアでは、最先端のインフォテーメントを提供するMMI(マルチメディアインターフェイス)や2ステージエアバッグを前席に装備。さらにシート一体型サイドエアバッグやアウディ独自のサイドガード(ヘッドエアバッグ)、アクティブヘッドレストなど、最上級の安全装備が搭載される。4.2は左右、6.0は左ハンドル、3.2Lは右のみの設定となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.2FSIクワトロ 3122cc FULL4WD 8.0km/l 8,490,000円
アウディ A8 2005年6月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。全長約5m×全幅約1.9mの威風堂々としたボディに、駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。アウディの新世代デザインアイコン「シングルフレームグリル」を採用し、エクステリアは、伸びやかなアーチを彷彿とさせるサーフェイス、フラットでごく短いフロントオーバーハングと明確なフォルムを形成するリヤエンドデザインとする。グレードは335馬力の4.2L V型8気筒DOHC 5バルブエンジンを搭載する、「A8 4.2クワトロ」とホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディとなる「A8 L 4.2クワトロ」。それに450馬力の6L W型12気筒エンジンを搭載したフラッグシップ「A8 6.0クワトロ」と、リヤに本革ロングセンターコンソールやパワーシート等を装備した「A8 L 6.0クワトロ」の全4タイプ。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。採用されるエアサスペンション「アダプティブ・エアサスペンション」は、電子制御で常にダンピングを制御することにより、スポーツ性と乗り心地を両立させる。インテリアでは、最先端のインフォテーメントを提供するMMI(マルチメディアインターフェイス)や2ステージエアバッグを前席に装備。さらにシート一体型サイドエアバッグやアウディ独自のサイドガード(ヘッドエアバッグ)、アクティブヘッドレストなど、最上級の安全装備が搭載される。4.2は左右、6.0は左ハンドル設定となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L 4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 7.5km/l 11,340,000円
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 6.9km/l 10,450,000円
アウディ A8 2005年3月モデル

トッププレミアムセグメントに位置するアウディA8。全長約5m×全幅約1.9mの威風堂々としたボディに、駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。アウディの新世代デザインアイコン「シングルフレームグリル」を採用し、エクステリアは、伸びやかなアーチを彷彿とさせるサーフェイス、フラットでごく短いフロントオーバーハングと明確なフォルムを形成するリヤエンドデザインとする。グレードは335馬力の4.2L V型8気筒DOHC 5バルブエンジンを搭載する、「A8 4.2クワトロ」とホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディとなる「A8 L 4.2クワトロ」。それに450馬力の6L W型12気筒エンジンを搭載したフラッグシップ「A8 6.0クワトロ」と、リヤに本革ロングセンターコンソールやパワーシート等を装備した「A8 L 6.0クワトロ」の全4タイプ。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。採用されるエアサスペンション「アダプティブ・エアサスペンション」は、電子制御で常にダンピングを制御することにより、スポーツ性と乗り心地を両立させる。インテリアでは、最先端のインフォテーメントを提供するMMI(マルチメディアインターフェイス)や2ステージエアバッグを前席に装備。さらにシート一体型サイドエアバッグやアウディ独自のサイドガード(ヘッドエアバッグ)、アクティブヘッドレストなど、最上級の安全装備が搭載される。4.2は左右、6.0は左ハンドル設定となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
L 6.0クワトロ 5998cc FULL4WD 6.1km/l 16,600,000円
6.0クワトロ 5998cc FULL4WD 5.5km/l 14,800,000円
アウディ A8 2004年9月モデル

アウディのフラッグシップラグジュリーサルーンがA8。全長約5m×全幅約1.9mの威風堂々としたボディ。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは335馬力の4.2L V型8気筒DOHC5バルブエンジンを搭載する「A8 4.2クワトロ」、ホイールベース・全長ともに130ミリ伸ばしたロングボディとなる「A8 L 4.2クワトロ」、エントリーモデルとなる280馬力の3.7L搭載「A8 3.7クワトロ」の3グレードとなる。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。採用される新開発のエアサスペンション「アダプティブ・エアサスペンション」は、電子制御で常にダンピングを制御することにより、スポーツ性と乗り心地を両立させる。インテリアでは、最先端のインフォテーメントを提供するMMI(マルチメディアインターフェイス)や2ステージエアバッグを前席に装備。さらにシート一体型サイドエアバッグやアウディ独自のサイドガード(ヘッドエアバッグ)、アクティブヘッドレストなど、最上級の安全装備が搭載される。3.7は右のみ、4.2は左右どちらのハンドルも選べる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
3.7クワトロ 3696cc FULL4WD 7.2km/l 8,880,000円
L 4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 7.5km/l 11,200,000円
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 6.9km/l 10,400,000円
アウディ A8 2004年4月モデル

アウディのフラッグシップラグジュリーサルーンがA8。全長約5m×全幅約1.9mの威風堂々としたボディ。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは335馬力の4.2L V型8気筒DOHC5バルブエンジンを搭載する「A8 4.2クワトロ」だけのモノグレードとなる。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。今回新たに採用される新開発のエアサスペンション「アダプティブ・エアサスペンション」は、電子制御で常にダンピングを制御することにより、スポーツ性と乗り心地を両立させる。インテリアでは、最先端のインフォテーメントを提供するMMI(マルチメディアインターフェイス)や新開発の2ステージエアバッグを前席に装備。さらにシート一体型サイドエアバッグやアウディ独自のサイドガード(ヘッドエアバッグ)、アクティブヘッドレストなど、最上級の安全装備が搭載される。左右どちらのハンドルも選べる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 10,395,000円
アウディ A8 2003年10月モデル

アウディのフラッグシップラグジュリーサルーンがA8。全長約5m×全幅約1.9mの威風堂々としたボディ。駆動方式は伝統のクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは335馬力の4.2L V型8気筒DOHC5バルブエンジンを搭載する「A8 4.2クワトロ」だけのモノグレードとなる。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの6速AT。今回新たに採用される新開発のエアサスペンション「アダプティブ・エアサスペンション」は、電子制御で常にダンピングを制御することにより、スポーツ性と乗り心地を両立させる。インテリアでは、最先端のインフォテーメントを提供するMMI(マルチメディアインターフェイス)や新開発の2ステージエアバッグを前席に装備。さらにシート一体型サイドエアバッグやアウディ独自のサイドガード(ヘッドエアバッグ)、アクティブヘッドレストなど、最上級の安全装備が搭載される。左右どちらのハンドルも選べる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 9,900,000円
アウディ A8 2002年9月モデル

アウディのフラッグシップサルーンがA8。「アウディ・スペース・フレームASF」というアルミ製のスペースフレームにアルミパネルを架装する、セダン系としてはじつにまれな車体構造をもつ。駆動方式はクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは310馬力の4.2L V8DOHC 5バルブエンジンを搭載するA8 4.2クワトロだけのモノグレードとなる。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの5AT。フラッグシップサルーンに相応しく、ウォールナットウッドパネル、左右独立調整機能付きのフルオートエアコン、フロント電動シートを装備。さらにレザーインテリア、ナビゲーションシステムを中心とするマルチメディアステーション、電動2ウェイガラスサンルーフも標準装備となる。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、サイドガード、EBD付きABS、EDS(エレクトリック・ディファレンシャルロック・システム)、ESP(エレクトリック・スタビリティ・プログラム)、APS(アコースティック・パーキング・システム)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。左右どちらのハンドルも選べる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 8.3km/l 9,700,000円
アウディ A8 2001年4月モデル

アウディのフラッグシップサルーンがA8。「アウディ・スペース・フレームASF」というアルミ製のスペースフレームにアルミパネルを架装する、セダン系としてはじつにまれな車体構造をもつ。駆動方式はクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは310馬力の4.2L V8DOHC 5バルブエンジンを搭載するA8 4.2クワトロだけのモノグレードとなる。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの5AT。フラッグシップサルーンに相応しく、ウォールナットウッドパネル、左右独立調整機能付きのフルオートエアコン、フロント電動シートを装備。さらにレザーインテリア、ナビゲーションシステムを中心とするマルチメディアステーション、電動2ウェイガラスサンルーフも標準装備となる。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、サイドガード、EBD付きABS、EDS(エレクトリック・ディファレンシャルロック・システム)、ESP(エレクトリック・スタビリティ・プログラム)、APS(アコースティック・パーキング・システム)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。左右どちらのハンドルも選べる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 8.3km/l 9,700,000円
アウディ A8 2000年9月モデル

アウディのフラッグシップサルーンがA8。「アウディ・スペース・フレームASF」というアルミ製のスペースフレームにアルミパネルを架装する、セダン系としてはじつにまれな車体構造をもつ。駆動方式はクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは310馬力の4.2L V8DOHC 5バルブエンジンを搭載するA8 4.2クワトロだけのモノグレードとなる。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの5AT。フラッグシップサルーンに相応しく、ウォールナットウッドパネル、左右独立調整機能付きのフルオートエアコン、フロント電動シートを装備。さらにレザーインテリア、ナビゲーションシステムを中心とするマルチメディアステーション、電動2ウェイガラスサンルーフも標準装備となる。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、サイドガード、EBD付きABS、EDS(エレクトリック・ディファレンシャルロック・システム)、ESP(エレクトリック・スタビリティ・プログラム)、APS(アコースティック・パーキング・システム)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。左右どちらのハンドルも選べる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 8.0km/l 10,570,000円
アウディ A8 1999年8月モデル

アウディのフラッグシップサルーンがA8。「アウディ・スペース・フレームASF」というアルミ製のスペースフレームにアルミパネルを架装する、セダン系としてはじつにまれな車体構造をもつ。駆動方式はクワトロシステムのフルタイム4WDのみ。グレードは310馬力の4.2L V8DOHC5バルブエンジンを搭載するA8 4.2クワトロだけのモノグレードとなる。組み合わされるミッションは、ティプトロニック機構付きの5AT。フラッグシップサルーンに相応しく、ウォールナットウッドパネル、左右独立調整機能付きのフルオートエアコン、フロント電動シートを装備。さらにレザーインテリア、ナビゲーションシステムを中心とするマルチメディアステーション、電動2ウェイガラスサンルーフも標準装備となる。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、サイドガード、EBD付きABS、EDS(エレクトリック・ディファレンシャルロック・システム)、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。左右どちらのハンドルも選べる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 7.4km/l 10,220,000円
アウディ A8 1998年1月モデル

アウディのフラッグシップサルーンA8はアルミ製のスペースフレームにアルミパネルを架装するという、セダン系としてはじつにまれな車体構造をもつ。FFとなるA8 3.7は230馬力の3.7L・V8エンジン、クワトロシステムのフルタイム4WDのA8 4.2クワトロは300馬力の4.2L・V8エンジンを搭載する。組み合わされるミッションは、ともにティプトロニックの5AT。フラッグシップサルーンに相応しく、ウォールナットウッドパネル、左右独立調整機能付きのフルオートエアコン、フロント電動シートを装備。さらに4.2クワトロにはレザーインテリアが標準装備となる。前後ブレーキ配分付きのABS、運転席エアバッグ、前後席サイドエアバッグを標準装備。FFモデルは右ハンドルのみ、クワトロは左右どちらのハンドルも選べる

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 7.4km/l 9,500,000円
3.7 3696cc FF 8.6km/l 7,990,000円
アウディ A8 1995年10月モデル

アウディのこれからクルマの進むべき方向を明確に示したフラグシップがA8。5mを超えるビッグサイズからは考えられないほどの軽量・低燃費を実現させたのは、アウディスペースフレームASFによるもの。アルミニウムを使用した特殊素材・技術の導入、CD値0.29に象徴されるエアロフォルムボディには4.2L V8エンジンを搭載。クワトロ4WDにて300馬力を発生する。組み合わされるミッションはマニュアルモードを備えるティプトロニック4AT。インテリアはシートヒーター付の電動本革シート、ウォールナットパネル、左右独立調整式フルオートエアコンなど豪華快適装備を充分に有する。1996モデルは、リヤサンブラインド・リヤサイドブラインド、BOSEサウンドシステムを装備し、右ハンドルを設定した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 7.5km/l 9,500,000円
アウディ A8 1995年5月モデル

アウディのこれからクルマの進むべき方向を明確に示したフラグシップがA8。5mを超えるビッグサイズからは考えられないほどの軽量・低燃費を実現させたのは、アウディスペースフレームASFによるもの。アルミニウムを使用した特殊素材・技術の導入、CD値0.29に象徴されるエアロフォルムボディには4.2L V8エンジンを搭載。クワトロ4WDにて300馬力を発生する。組み合わされるミッションはマニュアルモードを備えるティプトロニック4AT。インテリアはシートヒーター付の電動本革シート、ウォールナットパネル、左右独立調整式フルエアコンなど豪華快適装備を充分に有する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.2クワトロ 4172cc FULL4WD 7.5km/l 9,500,000円