アウディ RS4アバント 2021年モデル

アウディ RS4アバント 2021年10月モデル

アウディのハイエンドスポーツモデルの開発拠点であるAudi Sport GmbHが手がけたAudi A4シリーズのトップモデル「RS4アバント」。2.9L V6ツインターボエンジンを搭載し、8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせる。パワートレインは最高出力331kW(450馬力)、最大トルク600Nmを発揮。ボンネットの先端には往年のAudi quattroを彷彿とさせるスリットを備え、前後バンパーやエアインレット、サイドシルなどを専用デザインとすることで精悍さを向上させた。さらにフロントサイドがアコースティックガラス、ヒーター付きのステアリングが標準装備。メーターパネルには、12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめ、Gフォース、トルク値などの情報も表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。Audi connectは、インターネットと常時接続することで、ニュース、天気予報、駐車場検索、空港のフライトインフォメーション、ガソリンスタンドを距離順や価格順に表示する等の情報を提供。また24時間365日、専任オペレーターを介して施設検索や予約手配が可能なコンシェルジュサービスであるAudi connect Navigatorも利用可能。また、アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとする数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載している。特別仕様車は、RSモデルの誕生25周年を記念した限定モデル「RS 25イヤーズ」を設定(限定35台)。今回、価格改定を行った。限定車は右ハンドル、その他は左右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 2893cc FULL4WD 12,700,000円
アウディ RS4アバント 2021年1月モデル

アウディのハイエンドスポーツモデルの開発拠点であるAudi Sport GmbHが手がけたAudi A4シリーズのトップモデル「RS4アバント」。2.9L V6ツインターボエンジンを搭載し、8速ティプトロニックトランスミッションとquattroフルタイム4WDシステムを組み合わせる。パワートレインは最高出力331kW(450馬力)、最大トルク600Nmを発揮。メーターパネルには、12.3インチのTFT(液晶)ディスプレイにスピードメーターやタコメーターだけでなく、ナビゲーションシステムをはじめ、Gフォース、トルク値などの情報も表示できるアウディバーチャルコックピットを標準装備。Audi connectは、インターネットと常時接続することで、ニュース、天気予報、駐車場検索、空港のフライトインフォメーション、ガソリンスタンドを距離順や価格順に表示する等の情報を提供。また24時間365日、専任オペレーターを介して施設検索や予約手配が可能なコンシェルジュサービスであるAudi connect Navigatorも利用可能。また、アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)をはじめとする数々の最新安全技術とアシスタンスシステムも搭載している。特別仕様車は、RSモデルの誕生25周年を記念した限定モデル「RS 25イヤーズ」を設定(限定35台)。今回、エクステリアデザインを大幅に刷新。ボンネットの先端には往年のAudi quattroを彷彿とさせるスリットを備え、前後バンパーやエアインレット、サイドシルなどを専用デザインとすることで精悍さを向上させた。さらにフロントサイドがアコースティックガラス、ヒーター付きのステアリングが新たに標準装備となる。限定車は右ハンドル、その他は左右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 2893cc FULL4WD 12,500,000円