アウディ TTクーペ 1999年モデル

アウディ TTクーペ 1999年10月モデル

アウディが久々に登場させる2ドアクーペモデルがこのTTクーペ。1765mmのワイドボディながら全長は4060mmと短いデザイン。前後オーバーハングを切り詰め、大型のオーバーフェンダーを採用するなどコンベンショナルな手法によって、スポーティクーペデザインを完成させている。サスペンションはフロントにストラット、リヤにはダブルウイッシュボーンをベースにしたマルチリンクを装着。搭載されるエンジンは1.8Lの直列4気筒DOHC20バルブ。これにインタークーラー付きターボを組み合わせ225馬力のパワーを発生させる。駆動方式はクワトロ方式の4WDを採用する。エアロダイナミクスは煮詰められていて、アンダーフロアもフルカバードとなる。また、エンジン直下のアンダーカバーにはエンジンへフレッシュエアーを導入するNACAダクトも装着される。6速MTのモノグレード展開で、ステアリング位置は左のみ。デュアル&サイドエアバッグとABSが標準で装備される。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1.8Tクワトロ 1780cc FULL4WD 10.8km/l 4,700,000円