ベントレー アルナージ 1998年モデル

ベントレー アルナージ 1998年6月モデル

ベントレーのシリーズのなかで、唯一の4ドアモデルがこのアルナージ。世界一過酷と言われるル・マン24時間レースの公道ステージ中にあるテクニカルコーナーの名前から、このクルマのネーミングは取られている。BMW製4.4L・V8DOHCユニットをもとに水冷インタークーラー付きターボを装着。354馬力の最高出力を発揮する。組み合わされるミッションは5AT。サスペンションはフロント、リヤともにダブルウイッシュボーンで、ステアリング、ミッションとの統合的な電子制御が行われている。トラクションコントロールシステムも装着され、リヤタイヤのスリップを感知すると自動的にシフトパターンをスノーモードに切り替える。着座センサー付きのデュアルエアバッグとABSを標準装備。ステアリングは左右どちらの選択も可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 4398cc FR 29,800,000円