ベントレー ベンテイガ 2017年モデル

ベントレー ベンテイガ 2017年3月モデル

これまでのSUVの概念を完全に覆し、ラグジュアリーカーの世界に新たな地平を切り拓いた「ベンテイガ」。エンジンは、6L W12ツインターボTSIエンジンを搭載。最高速度は301km/hに到達する。最高出力は、447kW/608馬力5250~6000rpm、最大トルクは、900Nm/664lbft 1250~4500rpmを発揮。トランスミッションは、8速オートマチックを組み合わせる。スーパーフォーミングで形成された極めてシャープなサイドのパワーラインから、ハンドクラフトされたインテリアに至るまで、ベントレーならではのデザインの特徴を数多く備えている。スポーツカーの走りとSUVの存在感を兼ね備えるそのバランスは絶妙となっている。革新的なテクノロジーでドライビング・エクスペリエンスは完璧なものとなり、最先端でかつ分かり易い操作性を備えたベントレーのインフォテインメントシステムおよびドライバーアシスタンステクノロジーは、ドライバーと乗員との一体感を作り出す。さらに、並外れたレスポンスタイムを実現する48V電動式アクティブ・ロール・コントロール機能を他の車に先駆けて搭載している。車がコーナーに進入した際には、このシステムが自動的に働き、車体のロールを最小限に抑える。アクティブ・ロール・コントロール機能は、快適な乗り心地を実現するため、起伏の大きな道で個別のホイールコントロール機能を自動的に作動。今回、価格改定を行った。右/左ハンドル仕様。欧州仕様のメーカー発表値。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 5945cc FULL4WD 27,390,000円
ベースグレード 5945cc FULL4WD 27,390,000円

ニュース - ベントレー ベンテイガ

ベントレー『ベンテイガ』、環境に配慮した特別なPHEV登場…「オデッシアン」欧州設定
ベントレー『ベンテイガ』、環境に配慮した特別なPHEV登場…「オデッシアン」欧州設定
◆サステナブルな素材をインテリアに使用 ◆EVドライブモードの航続は45km以上に拡大 ◆EVモードで走行することをドライバーに促すシステム ◆外装に...
ベントレー ベンテイガ の特別仕様「オデッシアン」、EVモードは45km以上
ベントレー ベンテイガ の特別仕様「オデッシアン」、EVモードは45km以上
ベントレーは11月1日、大型SUVの『ベンテイガ』に「オデッシアン・エディション」(Bentley Bentayga Odyssean Edition...

試乗レポート - ベントレー ベンテイガ

【ベントレー ベンテイガ スピード 新型試乗】天文学的にお金を持っているなら…中村孝仁
【ベントレー ベンテイガ スピード 新型試乗】天文学的にお金を持っているなら…中村孝仁
◆3350万円の価格に、文字盤に埋め込まれたダイヤモンド… ◆ドライバーズカーとしての矜持を持ち続けている ◆ベンテイガの重さは道理にかなっている
【ベントレー ベンテイガ スピード 試乗】スポーツモデルでも派手さを持たせないベントレーの美学とは…野口優
【ベントレー ベンテイガ スピード 試乗】スポーツモデルでも派手さを持たせないベントレーの美学とは…野口優
クーペやサルーンと同様、英国らしいラグジュアリーな仕立てを受け継ぎながら最高峰のSUVとしてリリースされたベントレー『ベンテイガ』。2015年のデビュ...