ベントレー フライングスパー 2019年モデル

ベントレー フライングスパー 2019年10月モデル

ベントレーの4ドアセダンモデルとなった「フライングスパー」。リムジンのような贅沢さとスポーツセダンの性能を兼ね備え、第3世代となった。6L W12ツインターボチャージドTSIエンジンを搭載し、8速デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせる。最新のエンジン制御技術を採用し、最高出力(635馬力)、最大トルク900Nmを発生、0‐100km/hを3.8秒で駆け抜け、最高速度は333km/hを誇る。エクステリアは、ベントレーらしい彫りの深いモダンなデザインで、優雅さと逞しさを感じさせるプロポーションとなった。クリスタルカットガラスのような輝きを放つLEDマトリクスヘッドライトはベントレー最新型でクロームスリーブをプラス、Bのモチーフが光るリアライトにはラップアラウンドデザインを新たに採用した。また、ボンネットを飾る「フライングB」マスコットを初採用。デザインを一新した、優雅でモダンな印象のベントレーバッジは下からせり上がり、このモデルの特別感を演出。インテリアは、比類なきラグジュアリーとイノベーションが盛り込まれたモダンなキャビンに仕上がった。スタイリッシュかつ個性的なインテリアには、この上なく快適な新設計シートを採用し、シートレザーも15色用意。ヒーター、ベンチレーター、マルチモードマッサージ、調節式ボルスター、トップチルトなどを装備。また、ドライバーと同乗者に居心地良く楽しく移動してもらうための最先端技術が随所に盛り込まれた。HDデジタルインストルメンタルパネルディスプレイをはじめ、センターコンソールを回転させれば12.3インチのデジタルタッチスクリーンと美しいアナログメーターとすっきりとしたウッドパネルの面を切り替えでき、後席乗員のためにはリモートコントロールタッチスクリーンを装備。安全装備として、トラフィックアシスト、シティアシスト、ブラインドスポットウォーニングなどのドライバーアシスタンスシステムを搭載。さらに、ドライバーの前方確認をアシストするナイトビジョン、ヘッドアップディスプレイや自車を見下ろしたような画像と周囲の画像を提供するトップビューカメラなどを採用した。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。左右ハンドル選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 5950cc FULL4WD 26,674,000円
ベースグレード 5950cc FULL4WD 26,674,000円
ベントレー フライングスパー 2019年6月モデル

ベントレーの4ドアセダンモデルとなった「フライングスパー」。今回、リムジンのような贅沢さとスポーツセダンの性能を兼ね備え、第3世代となった。6L W12ツインターボチャージドTSIエンジンを搭載し、8速デュアルクラッチトランスミッションを組み合わせる。最新のエンジン制御技術を採用し、最高出力(635馬力)、最大トルク900Nmを発生、0‐100km/hを3.8秒で駆け抜け、最高速度は333km/hを誇る。エクステリアは、ベントレーらしい彫りの深いモダンなデザインで、優雅さと逞しさを感じさせるプロポーションとなった。クリスタルカットガラスのような輝きを放つLEDマトリクスヘッドライトはベントレー最新型でクロームスリーブをプラス、Bのモチーフが光るリアライトにはラップアラウンドデザインを新たに採用した。また、ボンネットを飾る「フライングB」マスコットを初採用。デザインを一新した、優雅でモダンな印象のベントレーバッジは下からせり上がり、このモデルの特別感を演出。インテリアは、比類なきラグジュアリーとイノベーションが盛り込まれたモダンなキャビンに仕上がった。スタイリッシュかつ個性的なインテリアには、この上なく快適な新設計シートを採用し、シートレザーも15色用意。ヒーター、ベンチレーター、マルチモードマッサージ、調節式ボルスター、トップチルトなどを装備。また、ドライバーと同乗者に居心地良く楽しく移動してもらうための最先端技術が随所に盛り込まれた。HDデジタルインストルメンタルパネルディスプレイをはじめ、センターコンソールを回転させれば12.3インチのデジタルタッチスクリーンと美しいアナログメーターとすっきりとしたウッドパネルの面を切り替えでき、後席乗員のためにはリモートコントロールタッチスクリーンを装備。安全装備として、トラフィックアシスト、シティアシスト、ブラインドスポットウォーニングなどのドライバーアシスタンスシステムを搭載。さらに、ドライバーの前方確認をアシストするナイトビジョン、ヘッドアップディスプレイや自車を見下ろしたような画像と周囲の画像を提供するトップビューカメラなどを採用した。左右ハンドル選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 5950cc PART4WD 25,682,400円
ベースグレード 5950cc PART4WD 25,682,400円

ニュース - ベントレー フライングスパー

ベントレーの最新「S」、フライングスパー 新型に設定
ベントレーの最新「S」、フライングスパー 新型に設定
◆グロスブラック仕上げの外装 ◆レザーに「ダイナミカ」を組み合わせたインテリア ◆ベントレーのSモデル初のPHVも選択可能
ベントレー『フライングスパーS』新型、PHVも選べる初のS仕様
ベントレー『フライングスパーS』新型、PHVも選べる初のS仕様
ベントレーは6月13日、新型『フライングスパーS』(Bentley Flying Spur S)を欧州で発表した。ベントレーの「S」モデルで初めて、内...

試乗レポート - ベントレー フライングスパー

【ベントレー フライングスパーV8 新型試乗】V8とW12 この棲み分けが意図するものとは…渡辺敏史
【ベントレー フライングスパーV8 新型試乗】V8とW12 この棲み分けが意図するものとは…渡辺敏史
1950年代の「Sタイプコンチネンタル」をベースとしたスポーツサルーンから名前を戴く『フライングスパー』は、21世紀以降、新しいフェイズを迎えたベント...
【ベントレー フライングスパー 新型試乗】「コンチネンタルGTの4ドア版」からの脱却…大谷達也
【ベントレー フライングスパー 新型試乗】「コンチネンタルGTの4ドア版」からの脱却…大谷達也
◆存在感と華やかさが際立った新型フライングスパー ◆グランドツアラーの血統 ◆ワインディングロードでのパフォーマンスに感銘