BMW X1 2020年モデル

BMW X1 2020年8月モデル

プレミアム・コンパクト・セグメントにおける唯一のSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)、第2世代モデルの「X1(エックス・ワン)」。ラインアップは、1.5L 直列3気筒DOHCエンジン搭載、最高出力103kW(140馬力)/4,600rpmを発生する「sDrive 18i」、2L直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン搭載、最高出力110kW(150馬力)/4,000rpmを発生する「xDrive 18d」、また、Xモデルの逞しさをさらに強調した「xライン」、BMWのハイ・パフォーマンス・モデルであるMモデルを手掛けるBMW M社が開発した専用装備を採用した「Mスポーツ」、「xDrive18d エディションジョイ+」、「xDrive18d xライン エディションジョイ+」、「xDrive18d Mスポーツ エディションジョイ+」、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力141kW(192馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 20i xライン」、「xDrive 20i Mスポーツ」、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力170kW(231馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 25i xライン」、「xDrive 25i Mスポーツ」を設定。トランスミッションは、「sDrive 18i」には7速DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション)、その他の車種は8速オートマチックを採用。BMWの新世代デザイン・コンセプトを採用し、LEDヘッド・ライトや、一体型となり大型化したキドニー・グリル、より一層デザインを強調したL字型のテール・ライトなど、デザインを一新。また、フロントLEDフォグ・ライトをバンパーに組込んだ形状に変更し、エア・インテークを大型化すると共に、乗降時に「X1」の文字が足元に浮かび上がるロゴ・プロジェクターを新たに装備することで、BMWのSAVらしい活発な個性を際立たせている。また、運転支援機能に、車線逸脱警告システムや前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキを含むBMWドライビング・アシストを標準搭載。今回、「sDrive 18i」、「sDrive 18i xライン」、「xDrive 18d」、「xDrive 18d xライン」、「xDrive 20i xライン」、「xDrive 25i xライン」の一部改良を行った。全車右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
xDrive 25i xライン 1998cc FULL4WD 6,300,000円
xDrive 18d xライン 1995cc FULL4WD 5,230,000円
xDrive 20i xライン 1998cc FULL4WD 5,000,000円
xDrive 18d 1995cc FULL4WD 4,960,000円
sDrive 18i xライン 1498cc FF 4,670,000円
sDrive 18i 1498cc FF 4,400,000円
BMW X1 2020年5月モデル

プレミアム・コンパクト・セグメントにおける唯一のSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)、第2世代モデルの「X1(エックス・ワン)」。ラインアップは、1.5L 直列3気筒DOHCエンジン搭載、最高出力103kW(140馬力)/4,600rpmを発生する「sDrive 18i」、2L直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン搭載、最高出力110kW(150馬力)/4,000rpmを発生する「xDrive 18d」を設定。また、Xモデルの逞しさをさらに強調した「xライン」、BMWのハイ・パフォーマンス・モデルであるMモデルを手掛けるBMW M社が開発した専用装備を採用した「Mスポーツ」を用意。その他、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力141kW(192馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 20i xライン」、「xDrive 20i Mスポーツ」、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力170kW(231馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 25i xライン」、「xDrive 25i Mスポーツ」を設定。トランスミッションは、「sDrive 18i」には7速DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション)、その他の車種は8速オートマチックを採用。BMWの新世代デザイン・コンセプトを採用し、LEDヘッド・ライトや、一体型となり大型化したキドニー・グリル、より一層デザインを強調したL字型のテール・ライトなど、デザインを一新している。また、フロントLEDフォグ・ライトをバンパーに組込んだ形状に変更し、エア・インテークを大型化すると共に、乗降時に「X1」の文字が足元に浮かび上がるロゴ・プロジェクターを新たに装備することで、BMWのSAVらしい活発な個性を際立たせている。また、運転支援機能に、車線逸脱警告システムや前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキを含むBMWドライビング・アシストを標準搭載。今回、価格改定を行うと同時に、「xDrive18d エディションジョイ+」、「xDrive18d xライン エディションジョイ+」、「xDrive18d Mスポーツ エディションジョイ+」を設定。全車右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
xDrive 18d Mスポーツ 1995cc FULL4WD 5,410,000円
xDrive 18d xライン 1995cc FULL4WD 5,230,000円
xDrive 18d Mスポーツ エディションジョイ+ 1995cc FULL4WD 5,160,000円
xDrive 18d xライン エディションジョイ+ 1995cc FULL4WD 4,980,000円
xDrive 18d 1995cc FULL4WD 4,960,000円
xDrive 18d エディションジョイ+ 1995cc FULL4WD 4,710,000円
BMW X1 2020年4月モデル

プレミアム・コンパクト・セグメントにおける唯一のSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)、第2世代モデルの「X1(エックス・ワン)」。ラインアップは、1.5L 直列3気筒DOHCエンジン搭載、最高出力103kW(140馬力)/4,600rpmを発生する「sDrive 18i」、2L直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン搭載、最高出力110kW(150馬力)/4,000rpmを発生する「xDrive 18d」を設定。また、Xモデルの逞しさをさらに強調した「xライン」、BMWのハイ・パフォーマンス・モデルであるMモデルを手掛けるBMW M社が開発した専用装備を採用した「Mスポーツ」を用意。その他、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力141kW(192馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 20i xライン」、「xDrive 20i Mスポーツ」、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力170kW(231馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 25i xライン」、「xDrive 25i Mスポーツ」を設定。トランスミッションは、「sDrive 18i」には7速DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション)、その他の車種は8速オートマチックを採用。BMWの新世代デザイン・コンセプトを採用し、LEDヘッド・ライトや、一体型となり大型化したキドニー・グリル、より一層デザインを強調したL字型のテール・ライトなど、デザインを一新している。また、フロントLEDフォグ・ライトをバンパーに組込んだ形状に変更し、エア・インテークを大型化すると共に、乗降時に「X1」の文字が足元に浮かび上がるロゴ・プロジェクターを新たに装備することで、BMWのSAVらしい活発な個性を際立たせている。また、運転支援機能に、車線逸脱警告システムや前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキを含むBMWドライビング・アシストを標準搭載。今回、価格改定を行った。全車右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
xDrive 25i Mスポーツ 1998cc FULL4WD 6,530,000円
xDrive 25i xライン 1998cc FULL4WD 6,300,000円
xDrive 20i Mスポーツ 1998cc FULL4WD 5,200,000円
xDrive 20i xライン 1998cc FULL4WD 5,000,000円
sDrive 18i Mスポーツ 1498cc FF 4,850,000円
sDrive 18i xライン 1498cc FF 4,670,000円
sDrive 18i 1498cc FF 4,400,000円