BMW X6 M 2016年モデル

BMW X6 M 2016年3月モデル

スポーツアクティビティクーペとネーミングされた「X6」。BMW M社が送り出す、そのハイパフォーマンスモデルが第2世代目となるBMW「X6 M」。BMWの4輪駆動モデル史上最もパワフルな、最高出力575馬力を発生する新型4.4L V型8気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、わずか4.2秒で時速100kmまで加速する圧倒的な動力性能を実現すると同時に、エンジン・オート・スタート/ストップ機能を装備。さらに、BMW Mモデルならではの走りと高い効率の両立を実現したMモデル初の8速トランスミッションなど、BMW Mが誇る数々の革新的なテクノロジーにより究極のドライビング・ダイナミクスを提供。エクステリアは、テールゲート後端に向けて下降するクーペを彷彿とさせるエレガントなルーフ・ラインが、よりスポーティで躍動的な印象を強調。インテリアには、スポーティなコックピットを演出するブラック・パネル・テクノロジー採用のM専用メーター・パネル、BMW Individualメリノ・レザー採用のMスポーツ・シートを装備。また、ダッシュボード上部もレザー張りとなるレザー・フィニッシュ・ダッシュボードも標準装備とし、さらなる高級感を演出。安全面においては、万が一の事故発生時に、車両の通信機能を介して救急や消防といった機関の早急な手配が可能となる「BMW SOSコール」や、歩行者検知機能付き「衝突回避・被害軽減ブレーキ」、車速やルート案内など様々な情報をドライバーの視界内のフロント・ウィンドスクリーンに直接表示する「BMWヘッドアップ・ディスプレイ」など、安全かつ快適なドライブに貢献する革新的ドライバー支援システムの数々を標準装備。今回、安全装備に「レーン・チェンジ・ウォーニング」および「アクティブ・プロテクション」を新たに標準装備。「レーン・チェンジ・ウォーニング」は、ドライバーから死角になる自車の左右後方を走行する車両や、追い越し車線から急接近してくる車両をドライバーに警告し、安全な車線変更をサポートする先進の運転支援システム。「アクティブ・プロテクション」は、衝突の危険性を検知した場合に、フロントのシートベルトを引き締めるとともに、開いているウインドーやオプションの電動サンルーフを自動的に閉め、万が一の際に、乗員を最適に保護する。右左ハンドル選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 4394cc FULL4WD 16,250,000円