BMWアルピナ B8 1997年モデル

BMWアルピナ B8 1997年1月モデル

BMW車をベースに、高性能なコンプリートチューニングカーを製作しているアルピナ社。南ドイツの小さな村に発祥の地をもち、ヨーロッパ・アルプスを眺めることから命名された。ラインアップは、BMW3シリーズをベースとした「B3」/「B6」/「B8」、5シリーズをベースとした「B10」、7シリーズ/8シリーズをベースとした「B12」の5シリーズをラインアップ。それぞれベースモデルに従って、セダン、クーペ、カブリオレ、ツーリングワゴンと多彩なラインアップを持つ。モデル名のBは、2.5L以上のビッグエンジン搭載を意味する。外観はフロントスポイラーやオリジナルデザインのアルミホイール程度の最小限のチューニングとなっているが、中身は全く別物。エンジン、サスペンション、ブレーキ、操作系パーツ、走りに関わるところはオリジナルチューニングとなる。B8はフロントノーズに、V型8気筒を搭載し、4L(315馬力)と4.6L(340馬力)を用意、6速マニュアルが標準設定となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
4.0リムジン 3982cc FR 9,950,000円
4.6カブリオレ 4619cc FR 13,190,000円
4.6ツーリング 4619cc FR 12,290,000円
4.6クーペ 4619cc FR 12,000,000円
4.6リムジン 4619cc FR 11,800,000円
4.0クーペ 3982cc FR 10,150,000円