シボレー シボレーカマロ 1996年モデル

シボレー シボレーカマロ 1996年11月モデル

GMシボレーブランドのCAMARO(カマロ)は、アメリカを代表するスペシャリティクーペ。カマラード(仲間、同士)がネーミングの由来となる。フロントからの大きく傾斜したウインドウシールドに、リアは大型スポイラーを装着、約4.9m×1.9mのビックサイズに、1320mmの低い全高とする。3.8Lの203馬力V6を搭載する「クーペ」/「スポーツクーペ」/ハッチルーフ仕様車「スポーツクーペTトップ」/「スポーツコンバーチブル」と、兄貴分コルベットと同じトルクフルな289馬力の5.7L・V8を搭載する「Z28」/「Z28コンバーチブル」をラインアップする。ミッションはフロアシフト4速AT、後輪を駆動する。1997年モデルはアルミホイールのデザイン変更、全車ベンチレーテッドディスクブレーキ(ABS付き)が装着される。左ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
Z28コンバーチブル 5727cc FR 6.6km/l 4,430,000円
スポーツコンバーチブル 3787cc FR 7.6km/l 3,580,000円
Z28 5727cc FR 6.6km/l 3,280,000円
スポーツクーペ Tトップ 3787cc FR 7.6km/l 2,880,000円
スポーツクーペ 3787cc FR 7.6km/l 2,750,000円
クーペ 3787cc FR 7.6km/l 2,380,000円

試乗レポート - シボレー シボレーカマロ

【シボレーカマロコンバーチブル 試乗】郷愁と現代的エッセンスの融合が新鮮…島崎七生人
【シボレーカマロコンバーチブル 試乗】郷愁と現代的エッセンスの融合が新鮮…島崎七生人
『カマロ』というと、V8エンジンをドロドロといわせ、フードのバルジを運転席と逆位相(!)で揺らしながら走る……そんな往年のイメージをお持ちの方が未だ多...