シボレー シボレーカマロ 2001年モデル

シボレー シボレーカマロ 2001年11月モデル

アメリカンスポーツカーのなかではエントリーモデルに位置づけられるスペシャルティがカマロ。クーペとコンバーチブルの2タイプのボディを用意し、着脱式の強化ガラス製Tトップ・ルーフパネルはクーペにオプション設定。コンバーチブルは電動で開閉するガラス製リアウインドウのソフトトップを備える。搭載するエンジンは、スロットルの開閉にワイヤーを無くし電子制御式とした193ps/5000rpm、31.1kgm/4000rpm の3.8L V6OHV。トランスミッションにフロア式4ATが組み合わされ、後輪を駆動する。サスペンションはフロント/ダブルウイッシュボーン・リヤ/マルチリンク。FRで強大なトルクがあるため、足回りにはLSDやトラクションコントロールを装備し、235/55R16のハイパフォーマンスタイヤを装着。フロントシートは6ウェイパワー機構付きバケットシート、リアは可倒式のシートバックとする。乗車定員は4名。安全装備としてデュアルエアバッグ、ABSを標準で装着。左ハンドルのみの導入となる。また、V8 5.7L搭載のカマロZ28クーペをベースにした35周年記念限定車、Z28 35thアニバーサリーもラインアップされる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
スポーツコンバーチブル 3787cc FR 8.0km/l 3,960,000円
スポーツクーペ 3787cc FR 8.0km/l 2,990,000円

試乗レポート - シボレー シボレーカマロ

【シボレーカマロコンバーチブル 試乗】郷愁と現代的エッセンスの融合が新鮮…島崎七生人
【シボレーカマロコンバーチブル 試乗】郷愁と現代的エッセンスの融合が新鮮…島崎七生人
『カマロ』というと、V8エンジンをドロドロといわせ、フードのバルジを運転席と逆位相(!)で揺らしながら走る……そんな往年のイメージをお持ちの方が未だ多...