シボレー シボレーキャプティバ 2013年モデル

シボレー シボレーキャプティバ 2013年5月モデル

GMの世界各地の開発能力を結集したミドルサイズSUV「シボレーキャプティバ」。2.4L 直列4気筒DOHC可変バルブタイミング付きエンジンを搭載し、最高出力167馬力を発揮。DSC(ドライバーシフトコントロール)付き6速オートマチックを採用し、さらに、エコドライブ・モードを装備することによってパフォーマンスと燃費のバランスを追求したパワートレーン。3列シートを持つ7人乗りモデルで、2列目および3列目シートはきわめて簡単な操作で折り畳むことが可能、ワンタッチでフォールディングすれば、広くフラットなラゲッジスペース(通常時477L/最大時1577L)を生み出すことも可能。今回、キャプティバの特徴であるフロント部分の大胆なデュアルポートグリルのデザイン、フォグランプ、アンダーガードのデザインを変更したとともに、リア部分のテールランプのデザインの変更および最新のLEDを実現。また、運転席と助手席それぞれ独立して温度調整が可能な「デュアルゾーンオートエアコン」を標準装備した。さらに、ラインアップに、「ラグジュアリー」を追加。レザー・シート(フロント&セカンドシート)、シート・ヒーター(フロント&セカンドシート)、電動スライディングルーフ(サンシェード付)、CAPTIVAロゴマーク付フロント・イルミネーテッド・ドアシルプレートを装備した。改良モデル前のシボレー キャプティバと同じように、2.4L ECOTECエンジンと、数多くのアクティブ・セーフティ・デバイスが搭載される。ボディカラーは、「サミット ホワイト」、「カーボン フラッシュ メタリック」など全5色を用意。全モデル右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ラグジュアリー 2382cc FULL4WD 3,940,000円
ベースグレード 2382cc FULL4WD 3,590,000円