シトロエン C3 2010年モデル

シトロエン C3 2010年5月モデル

シトロエンC3は、2002年の誕生以来、全世界で200万台以上の販売実績を上げるベストセラーモデル。今回、欧州でのデビュー以来、8年振りのフルモデルチェンジを果たした。新型「シトロエンC3」のコンセプトは「VISIODRIVE(ビジオドライブ)」。「VISION」と「DRIVE」を掛け合わせたこのネーミングは今までに類を見ない広い視界と類まれな快適性を融合させることで、まったく新しいドライビングプレジャーを提案するシトロエン独自のコンセプトを表した。ボディタイプは全長4mを切るコンパクトな5ドアハッチバックのみ、3ナンバー登録となるワイドな1730mm、駆動方式はFFとなる。エンジンは直列4気筒DOHC16バルブを搭載。最大出力88kW(120ps)/6000rpm、最大トルク160Nm(16.3kg-m)/4250rpmの1.6L、マニュアルモードを備えた4速ATが組み合わされる。エクステリアは、美しい曲線を用いたラウンドフォルムを採用、新しいデザインとなったシトロエンのエンブレム、「ダブルシェブロン」が掲げられる初のモデルとなる。ラインナップは充実した標準装備も持つ「C3」と、オートヘッドライト、オートワイパー、エクスクルーシブエンブレム等、装備が追加された「エクスクルーシブ」の計2モデル。右ハンドル設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
エクスクルーシブ 1598cc FF 12.3km/l 2,390,000円
ベースグレード 1598cc FF 12.3km/l 2,090,000円