シトロエン C3 2014年モデル

シトロエン C3 2014年6月モデル

2002年の誕生以来、全世界で200万台以上の販売実績を上げるベストセラーモデル、シトロエン「C3」。ボディタイプは全長4mを切るコンパクトな5ドアハッチバックのみ、3ナンバー登録となるワイドな1730mm、駆動方式はFFを用意。ラインアップは、15インチアロイホイールを装備する「セダクション」と、オートヘッドライト、オートワイパーなどを装備する「エクスクルーシブ」を設定。また、上級装備を加えた限定車「レザーエディション」を用意(限定200台)。1.2L 3気筒エンジン、ETG5トランスミッション、ストップ&スタートシステムの3つのパワートレインを組み合わせ、JC08モードにおいて19.0km/Lへと改善。1.2L 3気筒エンジン「EB2」は、エントリーレベルのパワーユニットとして最高出力82馬力/5750rpm、最大トルク118Nm/2750rpm という優れたパフォーマンスを発揮しながらエンジン単体の重量より約20%減量し、サイズもコンパクト化。トランスミッション「ETG5」は、オートマチックモードと、パドルシフトによるマニュアルモードによってリニアなレスポンスとダイレクトな走行感覚を生み出す。今回、価格改定を行った。右ハンドルのみ設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
エクスクルーシブ 1199cc FF 2,420,000円
セダクション 1199cc FF 2,100,000円
シトロエン C3 2014年4月モデル

2002年の誕生以来、全世界で200万台以上の販売実績を上げるベストセラーモデル、シトロエン「C3」。ボディタイプは全長4mを切るコンパクトな5ドアハッチバックのみ、3ナンバー登録となるワイドな1730mm、駆動方式はFFを用意。ラインアップは、15インチアロイホイールを装備する「セダクション」と、オートヘッドライト、オートワイパーなどを装備する「エクスクルーシブ」を設定。また、1.2L 3気筒エンジン、ETG5トランスミッション、ストップ&スタートシステムの3つのパワートレインを組み合わせ、JC08モードにおいて19.0km/Lへと改善。1.2L 3気筒エンジン「EB2」は、エントリーレベルのパワーユニットとして最高出力82馬力/5,750rpm、最大トルク118Nm/2,750rpm という優れたパフォーマンスを発揮しながらエンジン単体の重量より約20%減量し、サイズもコンパクト化。トランスミッション「ETG5」は、オートマチックモードと、パドルシフトによるマニュアルモードによってリニアなレスポンスとダイレクトな走行感覚を生み出す。また、スムーズなギアシフトプログラムと操作性に優れたクリープ機構、ヒルスタートアシスタンスなど扱いやすい機能も持ち合わせる。右ハンドルのみ設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
エクスクルーシブ 1199cc FF 2,400,000円
セダクション 1199cc FF 2,090,000円
シトロエン C3 2014年2月モデル

2002年の誕生以来、全世界で200万台以上の販売実績を上げるベストセラーモデル、シトロエン「C3」。ボディタイプは全長4mを切るコンパクトな5ドアハッチバックのみ、3ナンバー登録となるワイドな1730mm、駆動方式はFFを用意。ラインアップは、15インチアロイホイールを装備する「セダクション」と、オートヘッドライト、オートワイパーなどを装備する「エクスクルーシブ」を設定。今回、新パワートレインの、1.2L 3気筒エンジン、ETG5トランスミッション、ストップ&スタートシステムの3つのパワートレインを組み合わせ、燃費を約57%アップし、JC08モードにおいて19.0km/Lへと改善。新開発1.2L 3気筒エンジン「EB2」は、エントリーレベルのパワーユニットとして最高出力82馬力/5,750rpm、最大トルク118Nm/2,750rpm という優れたパフォーマンスを発揮しながらエンジン単体の重量より約20%減量し、サイズもコンパクト化。トランスミッション「ETG5」は、オートマチックモードと、パドルシフトによるマニュアルモードによってリニアなレスポンスとダイレクトな走行感覚を生み出す。また、スムーズなギアシフトプログラムと操作性に優れたクリープ機構、ヒルスタートアシスタンスなど扱いやすい機能も持ち合わせる。右ハンドルのみ設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
エクスクルーシブ 1199cc FF 2,330,000円
セダクション 1199cc FF 2,030,000円