ダイハツ ミラジーノの口コミ・評価

ダイハツ ミラジーノ
総合評価
4.3
外観
4.6
走行性能
3.9
内観
4.2
乗り心地
3.8
価格
4.2
燃費
3.7

旧規格の軽自動車だけど最近増殖中?

総合評価4.0外観4.0|内観4.0|走行性能4.0|乗り心地3.0|価格4.0|燃費2.0

ミラジーノ。人気があるのか、近頃よく見かける。 こいつはなんといってもまず、見た目がいい。だってあやかったであろうデザインの大元が、イギリスのアレなのだから。 そしてイギリスのアレと違って、大して壊れない。もう生産中止からン十年も経過しているのに修理にかかる料金は、フツーの軽自動車のそれであり、パーツも豊富だ。安心して乗っていられる。 運転感覚はL700系ミラそのものなので、軽快そのもの。その気になればちょっとした草レースだって活躍する。じっさい問題L700系ミラはレースベースとしても人気なのはご存じの通り。 軽自動車なのに性能的にイギリスのアレを上回っている。まあ、設計された時代が違うのだから当然か。 ただ、本物のイギリスのアレに信号待ちで横に並ばれると、人によっては居心地が悪いかもしれない。もちろん、気にしなければそれまでだが。 ところでダイハツさんはミラジーノを発表した時、デザインを「パクリ? これパクリですか?」って突っ込まれた際、 「いいえ違います。当社の昔のコンパーノをリデザインしました!」と言い張っていた。でも、どう見てもコンパーノよりイギリスのアレに似ている。と、言うかコンパーノのデザインはむしろ、ちっちゃいイタリア車だったじゃないか。 モノは良いのだから正直に言っちゃえばよかったのに。 MINIは現代に続くコンパクトカーのお手本になった素晴らしい自動車だったのだから、ダイハツさんは堂々と「我が社の技術はかつてのお手本を越えた。その記念碑だ」くらい喧伝しても良かったのでは? と、思う。 だって、どう見てもコンパーノには見えないもん、このクルマ。

MINI軽すぺさるさん(男性・30代・神奈川県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2016年2月
投稿
2020/12/09
車種
  1. ダイハツ
  2. ミラジーノ
  3. ミニライトスペシャル

ページトップへ