ユーノス ユーノスロードスター 1989年モデル

ユーノス ユーノスロードスター 1989年9月モデル

ユーノスロードスター(EUNOS ROADSTER)は、オープン2シーターのFRライトウェイトスポーツカーの代表。マツダの新販売チャンネルであるEUNOS(ユーノス)営業開始とともに誕生した。4m弱のコンパクトな丸みを帯びたボディに、パワーユニットは1.6L 直列4気筒DOHC(120馬力)。手動式のソフトトップを採用し940kg(5速マニュアル)の軽量ボディを軽快に走らせる。ベース車に、パワーウインドウとパワーステアリングはセットオプションとなる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 1597cc FR 12.2km/l 1,700,000円