ヨーロッパフォード モンデオ 2001年モデル

ヨーロッパフォード モンデオ 2001年5月モデル

「自分の価値観を持ち、家族の幸せと自己実現を重視する前向きな都市生活者」で、30歳代から40歳前半のヤング&ミドルファミリーをコアターゲットカスタマーとする、フォードのミディアムモデルがモンデオ。ダイナミックにしてエレガントなエクステリアは、フォードの主流となるニューエッジ・デザインの手法を踏襲している。ボディは4ドアセダンとステーションワゴンの2タイプを設定。搭載されるのはオールアルミ製デュラテックエンジン、145馬力の2L 直4DOHCユニットと170馬力の2.5L V6DOHCユニット。サスペンションはフロント/マクファーソンストラット、リヤ/クワドラリンク(セダン)・ショート&ロングアーム(ワゴン)式。フロアシフト式の2.5Lは5AT、2Lは4ATのトランスミッションを介して、前輪を駆動する。新開発のデュラシフト5-トロニックとよばれる5ATは、マニュアルモードを備えるほか、運転状況による10タイプのシフトパターンモード選択を可能とする。グレードはセダンがベースとウッドパネルや本革シートなど豪華仕様となるGHIA(ギア)、それに2.5L搭載のV6 GHIA。ワゴンも同様にワゴンとワゴンGHIA、ワゴンV6 GHIAがラインアップされる。安全装備として全車にデュアル&サイド&サイドカーテンエアバッグ、EBD付き4W-ABS、ブレーキアシスト、アクティブヘッドレスト、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを標準で装着。V6 GHIAには横滑り防止装置ESP(エレクトロニックスタビリティプログラム)も装備する。セキュリティシステムにはイモビライザーが採用される。全車、右ハンドルのみの導入。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
モンデオワゴンGHIA 1998cc FF 9.5km/l 3,000,000円
モンデオセダンGHIA 1998cc FF 10.2km/l 2,850,000円
モンデオワゴン 1998cc FF 9.5km/l 2,770,000円
モンデオセダン 1998cc FF 10.2km/l 2,620,000円
ヨーロッパフォード モンデオ 2001年1月モデル

ヨーロッパフォードで製造されるモンデオは、日本でも扱いやすいサイズのミドルクラスモデル。ベーシックなヨーロピアン・スタイリングのセダンとリヤオーバーハングを延長し広いラゲッジルームが与えられたワゴン。一見大人しそうに思えるが、2000年BTCC(イギリスツーリングカー選手権)で圧倒的な強さを見せつけ、マニュファクチャラーズ/ドライバーズのダブルタイトルを獲得した実力派モデルなのである。現在、日本に導入されているのは、ワゴンのGLXのみ。130馬力の2L直4DOHCエンジン+4ATの設定で、駆動方式はFFとなる。サスペンションはフロントがストラット、リヤはセダンがクワドラリンクとよばれる4リンク式、ワゴンはセルフレベリング機構が付いたショート&ロングアームとよばれるダブルウイッシュボーン式が採用されている。オートエアコン、電動ガラスサンルーフ、運転席パワーリフターが標準の充実装備。リヤシートの分割可倒も可能となる。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、トラクションコントロール、ABS、プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ワゴンGLX 1988cc FF 9.2km/l 2,530,000円

ニュース - ヨーロッパフォード モンデオ

フォード モンデオエステート に初のHV、改良新型のハイテクコックピットを激写
フォード モンデオエステート に初のHV、改良新型のハイテクコックピットを激写
フォードの欧州Dセグメントセダン『モンデオ』に設定される派生ワゴン、『モンデオエステート』改良新型プロトタイプを、豪雪のフィンランドでカメラが初めて捉...
フォード中国販売、9%増の10.6万台 …モンデオ が13%増 11月
フォード中国販売、9%増の10.6万台 …モンデオ が13%増 11月
フォードモーターの中国法人、フォードチャイナは12月7日、11月の中国新車販売の結果を公表した。総販売台数は、10万6283台。前年同月比は9%増と、...