フィアット クーペフィアット 1995年モデル

フィアット クーペフィアット 1995年1月モデル

イタリアの名匠ピニンファリーナの手によるワイド&ローのクーペボディに、220馬力の高出力を誇る2L直列5気筒ターボを搭載するFFスペシャリティ。5MTのスタンダードモデルと、限定モデルとなる6MTのリミテッドエディションがある。サスペンションはフロントがストラット、リヤはトレーリングアームを採用。デファレンシャルギヤにはビスカスカップリングを用いたLSDを装着。シートはレザータイプで、リミテッドはレカロ製。さらにリミテッドには走りを予感させる魅力の装備が満載され、スタータースイッチはイグニッションキーとは別に設置されたボタン式、ブレーキはフロントにドリルホールの開けられたベンチローターを取り付け、レッドに塗色されたブレンボ製のキャリパーが装着される。両タイプともにデュアルエアバッグとABSを標準装備。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ベースグレード 1995cc FF 3,450,000円