フィアット プント

フィアット プント

フィアット
プント

新車価格 157~248万円
中古車価格 1099万円
1997年3月(平成9年3月)~
フィアット プント 2012年9月モデル

2009年9月のフランクフルトモーターショーでワールドプレミアムを飾り、2010年6月より日本で販売していた5ドアハッチバックの「プント エヴォ(PUNTO EVO)」が、全世界共通で名称を「プント」に変更し、外観、内装を進化させた。エンジンは、力強い走りと低燃費を両立する1.4L 直列4気筒 SOHC 8バルブエンジンを搭載。ヨーロッパ排出ガス規制「EURO-5」に対応したこのエンジンと、アイドリングストップ機能START&STOPシステムによって、燃料や排出ガスを抑え、高い環境性能を実現。また、トランスミッションには、マニュアルの愉しさとオートマチックの快適性を兼ね備えたATモード付5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」を採用している。エクステリアでは、ボディー同色のバンパーを備えている。インテリアでは、洗練されたカスティーリョ製のバケットタイプのスポーツシートや、レザーステアリング、レザーシフトノブなど、上質な装備を採用。また、ストーンエンボス加工を施したソフトな手触りのインストルメントパネルがインテリア全体の質感を高めている。助手席側のネットポケットや大容量のドアポケット、照明付きグローブボックスなど、実用的な小物入れも数多く、機能性も向上。インテリアカラーはブラックのみ。ボディーカラーはイージーリスニングホワイト、クロスオーバーブラックに加え、新色としてアランチャ、グラムロック ブルーを設定。標準設定カラーはクロスオーバーブラックで、そのほかのカラーはオプション設定となる。右ハンドルのみの設定。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ラウンジ 1368cc FF 15.7km/l 2,300,000円
フィアット プント 2004年4月モデル

1999年7月、フィアット創立100周年の記念日に発表されたスタイリッシュコンパクトがプント。設定されるボディタイプは3/5ドアハッチバック、5ドアエモーションスピードギヤと3ドアHGTの2車種に、それぞれ独自の性格が与えられている。エンジンは、80馬力の1.2L直4DOHC16バルブと130馬力の可変吸気&バルブタイミング機構付き1.8L直4DOHC16バルブの2種類。FF駆動、それぞれ6速シーケンシャル・マニュアルモード付きECVT、5速MTが組み合わされる。フロントエンドを中心にデザインが一新され、丸い目を強調させた新設計の大型のヘッドライト、全体に大きくしたフロントグリル、フォグランプを備えた新デザインのバンパーを採用した。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、ASR (アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR (エンジンブレーキ・トルクコントロール)、EBD付きABSなどを標準で装着。右ハンドル仕様のみの設定となる。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1.8 16v HGT 1746cc FF 2,089,500円
1.2 16v エモーション スピードギヤ 1241cc FF 1,848,000円
フィアット プント 2003年12月モデル

1999年7月、フィアット創立100周年の記念日に発表されたスタイリッシュコンパクトがプント。設定されるボディタイプは3/5ドアハッチバック、5ドアエモーションスピードギヤと3ドアHGTの2車種に、それぞれ独自の性格が与えられている。エンジンは、80馬力の1.2L直4DOHC16バルブと130馬力の可変吸気&バルブタイミング機構付き1.8L直4DOHC16バルブの2種類。FF駆動、それぞれ6速シーケンシャル・マニュアルモード付きECVT、5速MTが組み合わされる。フロントエンドを中心にデザインが一新され、丸い目を強調させた新設計の大型のヘッドライト、全体に大きくしたフロントグリル、フォグランプを備えた新デザインのバンパーを採用した。安全装備としてデュアル&サイドエアバッグ、ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、ASR (アンチスリップ・レギュレーション) 、MSR (エンジンブレーキ・トルクコントロール)、EBD付きABSなどを標準で装着。右ハンドル仕様のみの設定となる。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
1.8 16v HGT 1746cc FF 1,990,000円
1.2 16v エモーション スピードギヤ 1241cc FF 1,760,000円
フィアット プント 2003年1月モデル

1999年7月、フィアット創立100周年の記念日に発表されたスタイリッシュコンパクトがプント。一新されたフィアットのエンブレムには、未来に向けたさらなる飛躍の意味が込められている。設定されるボディタイプは3/5ドアハッチバック。これに1.2Lから1.9Lディーゼルまで6種類のエンジンが搭載される。このうち日本に導入されるのは、80馬力の1.2L直4DOHC16バルブと130馬力の可変吸気&バルブタイミング機構付き1.8L直4DOHC16バルブの2種類。コンベンショナルなフロント/ストラット、リヤ/トーションビームのサスペンションがボディを支える。グレード展開は1.2Lには5ドアの2タイプ、ELXスピードギアと14インチアロイホイールやウインドウエアバッグが装備されるHLXスピードギア、1.8Lには毒サソリのチューンと意匠が与えられた日本専用設定となる3ドアのHGTアバルトの計3モデルがラインアップ。全てFFの駆動方式となり、ELX/HLXスピードギアには6速シーケンシャル・マニュアルモード付きのCVT、HGTアバルトには5MTが組み合わされる。安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。右ハンドル仕様のみの設定となる。2003年より、地域によっての輸送運賃負担の格差を解消する目的で価格の見直しが実施された。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
HGTアバルト 1746cc FF 2,190,000円
HLXスピードギア 1241cc FF 1,755,000円
ELXスピードギア 1241cc FF 1,595,000円
フィアット プント 2001年11月モデル

1999年7月、フィアット創立100周年の記念日に発表されたスタイリッシュコンパクトがプント。一新されたフィアットのエンブレムには、未来に向けたさらなる飛躍の意味が込められている。設定されるボディタイプは3/5ドアハッチバック。これに1.2Lから1.9Lディーゼルまで6種類のエンジンが搭載される。このうち日本に導入されるのは、80馬力の1.2L直4DOHC16バルブと130馬力の可変吸気&バルブタイミング機構付き1.8L直4DOHC16バルブの2種類。コンベンショナルなフロント/ストラット、リヤ/トーションビームのサスペンションがボディを支える。グレード展開は1.2Lには5ドアの2タイプ、ELXスピードギアと14インチアロイホイールやウインドウエアバッグが装備されるHLXスピードギア、1.8Lには毒サソリのチューンと意匠が与えられた日本専用設定となる3ドアのHGTアバルトの計3モデルがラインアップ。全てFFの駆動方式となり、ELX/HLXスピードギアには6速シーケンシャル・マニュアルモード付きのCVT、HGTアバルトには5MTが組み合わされる。安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。右ハンドル仕様のみの設定となる。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
HLXスピードギア 1241cc FF 1,730,000円
フィアット プント 2000年6月モデル

1999年7月、フィアット創立100周年の記念日に発表されたスタイリッシュコンパクトがプント。一新されたフィアットのエンブレムには、未来に向けたさらなる飛躍の意味が込められている。設定されるボディタイプは3/5ドアハッチバック。これに1.2Lから1.9Lディーゼルまで6種類のエンジンが搭載される。このうち日本に導入されるのは、80馬力の1.2L直4DOHC16バルブと130馬力の可変吸気&バルブタイミング機構付き1.8L直4DOHC16バルブの2種類。コンベンショナルなフロント/ストラット、リヤ/トーションビームのサスペンションがボディを支える。グレード展開は1.2Lには5ドアの2タイプ、ELXスピードギアと14インチアロイホイールやウインドウエアバッグが装備されるHLXスピードギア、1.8Lには毒サソリのチューンと意匠が与えられた日本専用設定となる3ドアのHGTアバルトの計3モデルがラインアップ。全てFFの駆動方式となり、ELX/HLXスピードギアには6速シーケンシャル・マニュアルモード付きのCVT、HGTアバルトには5MTが組み合わされる。安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。右ハンドル仕様のみの設定となる。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
HGTアバルト 1746cc FF 2,180,000円
ELXスピードギア 1241cc FF 1,570,000円
フィアット プント 1999年11月モデル

コンパクトなプントは現地ではごくごくベーシックなクルマ。日本に輸入されているモデルは、そうしたなかでも魅力あふれる2モデルのみが厳選されている。ひとつはスポルティングアバルトと呼ばれる86馬力の1.2L直4DOHCを搭載するモデルで、ミッションは5MTのみ。スポーツシート、専用のアバルトエアロキットやステアリング、シフトノブが装着されたその名のとおりのスポーティモデル。もう1種はベルトーネの手によって、電動ソフトトップが架装された4シーターオープンモデルのカブリオ。エンジンは60馬力の1.2LOHCを搭載。無段階変速のCVTがミッションに採用されている。両車ともにリヤシートは可倒タイプで、トランク容量をアップすることも可能。サスペンションはフロントがストラット、リヤがトレーリングアーム。デュアルエアバッグとABSを標準装備。右ハンドル仕様のみの設定。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
カブリオセレクタ 1240cc FF 2,480,000円
スポルティングアバルト 1240cc FF 2,015,000円
フィアット プント 1999年1月モデル

コンパクトハッチバックモデルであるフィアットプントのもう一つの顔、「スポルティングアバルト」。86馬力の1.2L 直列4気筒DOHCを搭載し、ミッションは5速マニュアルのみの設定。専用のアバルトエアロキットや55偏平タイヤ+14インチアルミ、インテリアにスポーツシート、ステアリング、シフトノブを装着する。サスペンションはフロントがストラット、リヤがトレーリングアーム。デュアルエアバッグとABSを標準装備。右ハンドル仕様のみの設定。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
スポルティングアバルト 1240cc FF 2,015,000円
フィアット プント 1998年4月モデル

コンパクトなプントは現地ではごくごくベーシックなクルマ。日本に輸入されているモデルは、そうしたなかでも魅力あふれる2モデルのみが厳選されている。ひとつはスポルティングアバルトと呼ばれる86馬力の1.2L直4DOHCを搭載するモデルで、ミッションは5MTのみ。スポーツシート、専用のアバルトエアロキットやステアリング、シフトノブが装着されたその名のとおりのスポーティモデル。もう1種はベルトーネの手によって、電動ソフトトップが架装された4シーターオープンモデルのカブリオ。エンジンは60馬力の1.2LOHCを搭載。無段階変速のCVTがミッションに採用されている。両車ともにリヤシートは可倒タイプで、トランク容量をアップすることも可能。サスペンションはフロントがストラット、リヤがトレーリングアーム。デュアルエアバッグとABSを標準装備。右ハンドル仕様のみの設定。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
スポルティングアバルト 1240cc FF 1,990,000円
フィアット プント 1997年9月モデル

1993年デビューのコンパクトなフィアットプント。英語でポイントを指す。日本に輸入されるモデルは、60馬力の1.2L 直列4気筒SOHCを搭載する5ドアモデルと、「カブリオセレクタ」と呼ばれる4シーターオープンタイプ。ミッションはCVT。1998年モデルより、イタリア語で色を表す「コローレ」が設定された。前後バンパーが同色となるなど、よりファッショナブルなモデルとなる。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
セレクタコローレ 1240cc FF 1,885,000円
フィアット プント 1997年3月モデル

1993年デビューのコンパクトなフィアットプント。英語でポイントを指す。日本に輸入されるモデルは、60馬力の1.2L 直列4気筒SOHCを搭載する5ドアモデルと、「カブリオセレクタ」と呼ばれる4シーターオープンタイプ。ミッションはCVT。

フィアットプントの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
カブリオセレクタ 1240cc FF 2,480,000円
セレクタ 1240cc FF 1,885,000円

ニュース - フィアット プント

フィアット プント、衝突テストで星ゼロ評価…ユーロNCAP史上初
フィアット プント、衝突テストで星ゼロ評価…ユーロNCAP史上初
ユーロNCAPコンソーシアムは12月13日、フィアット『プント』の衝突安全テストの結果を公表した。最高で5つ星のところ、星ゼロ評価。ユーロNCAP史上...
【デリーモーターショー16】フィアット プント、SUV派生…アーバン・クロス
【デリーモーターショー16】フィアット プント、SUV派生…アーバン・クロス
イタリアのフィアットは2月3日、インドで開幕したデリーモーターショー(オートエキスポ)16において、『アーバン・クロス』を初公開した。

試乗レポート - フィアット プント

【フィアット プント 試乗】普通でいいよね、といえるイタリアンコンパクト…島崎七生人
【フィアット プント 試乗】普通でいいよね、といえるイタリアンコンパクト…島崎七生人
『グランデプント』の導入は2006年6月だったから、6年3か月を経ての改良。車名も再び単に『プント』に戻された。途中の『プントエヴォ』のゴチャついた顔...
中古車ランキング
カーライフ注目情報
自動車カタログランキング