フィアット プント 2000年モデル

フィアット プント 2000年6月モデル

1999年7月、フィアット創立100周年の記念日に発表されたスタイリッシュコンパクトがプント。一新されたフィアットのエンブレムには、未来に向けたさらなる飛躍の意味が込められている。設定されるボディタイプは3/5ドアハッチバック。これに1.2Lから1.9Lディーゼルまで6種類のエンジンが搭載される。このうち日本に導入されるのは、80馬力の1.2L直4DOHC16バルブと130馬力の可変吸気&バルブタイミング機構付き1.8L直4DOHC16バルブの2種類。コンベンショナルなフロント/ストラット、リヤ/トーションビームのサスペンションがボディを支える。グレード展開は1.2Lには5ドアの2タイプ、ELXスピードギアと14インチアロイホイールやウインドウエアバッグが装備されるHLXスピードギア、1.8Lには毒サソリのチューンと意匠が与えられた日本専用設定となる3ドアのHGTアバルトの計3モデルがラインアップ。全てFFの駆動方式となり、ELX/HLXスピードギアには6速シーケンシャル・マニュアルモード付きのCVT、HGTアバルトには5MTが組み合わされる。安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、EBD付きABS、ロードリミッター&プリテンショナー付きシートベルトを標準で装着。右ハンドル仕様のみの設定となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
HGTアバルト 1746cc FF 2,180,000円
ELXスピードギア 1241cc FF 1,570,000円

ニュース - フィアット プント

ジェットコースターのような疾走感、オープントップ2階建てバスによる首都高ツアー参加者募集中
ジェットコースターのような疾走感、オープントップ2階建てバスによる首都高ツアー参加者募集中
平成エンタープライズは、屋根のないオープントップバスで首都高を走る約90分の「激走!!首都高スリル体験ツアー」を6月20日、28日に催行する。
福岡オープントップバスに新ツアー、乗車したままヤフオクドームのグランドを走行
福岡オープントップバスに新ツアー、乗車したままヤフオクドームのグランドを走行
西鉄と福岡ソフトバンクホークスは、福岡市内の主要観光スポットを巡る福岡オープントップバスのルートに、新たにヤフオクドームを追加した「ホークスコラボツア...

試乗レポート - フィアット プント

【フィアット プント 試乗】普通でいいよね、といえるイタリアンコンパクト…島崎七生人
【フィアット プント 試乗】普通でいいよね、といえるイタリアンコンパクト…島崎七生人
『グランデプント』の導入は2006年6月だったから、6年3か月を経ての改良。車名も再び単に『プント』に戻された。途中の『プントエヴォ』のゴチャついた顔...