ホンダのカタログ

カタログ登録台数 5,516

本田宗一郎が1948年に設立した本田技研工業は、オートバイ、自動車に加えて二足歩行ロボットのASIMO(アシモ)、小型ジェット機、風力発電施設による売電事業など、技術力を生かしたユニークな事業を展開してきた。ホンダの最大の特徴は、創業以来続くスポーツマインドだ。マン島TTレースのような二輪レース、F1をはじめとする四輪レースに早くから参戦し、鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎという2つの国際サーキットを運営している。2002年にはコンパクトカーのフィットが大ヒット。近年ではハイブリッドカーの新型インサイトに人気が集まっている。ブランドスローガンは「The Power of Dreams」。

車名から探す - ホンダのカタログ

ニュース - ホンダ

ホンダ インサイト 改良新型、新グレード追加でラインアップ拡充
ホンダ インサイト 改良新型、新グレード追加でラインアップ拡充
ホンダは、ハイブリッド専用車『インサイト』をマイナーモデルチェンジし、5月29日より発売する。
ホンダ、用品適用検索システムを一般公開…純正アクセサリーの適用・在庫が確認可能
ホンダ、用品適用検索システムを一般公開…純正アクセサリーの適用・在庫が確認可能
ホンダアクセスは、ホンダの中古車・既販車に適用する純正アクセサリーとその在庫を確認できる「用品適用検索システム」を5月26日より一般公開した。

試乗レポート - ホンダ

【ホンダ フィット 新型試乗】方向性は180度変わったのか?新コンセプトの理由…大谷達也
【ホンダ フィット 新型試乗】方向性は180度変わったのか?新コンセプトの理由…大谷達也
◆方向性は180度変わったのか ◆「次」のコンパクトカーに求められた価値 ◆これまでの日本製コンパクトとはひと味もふた味も異なる
【ホンダ フィット 新型試乗】“未来のコンパクトカー”が身近に感じられる…まるも亜希子
【ホンダ フィット 新型試乗】“未来のコンパクトカー”が身近に感じられる…まるも亜希子
◆シートの座り心地の良さはコンパクトカー随一 ◆e:HEVと1.3Lガソリンの違いは ◆初代フィットの偉大さを受け継いでいる