ホンダのカタログ

カタログ登録台数 5,104

本田宗一郎が1948年に設立した本田技研工業は、オートバイ、自動車に加えて二足歩行ロボットのASIMO(アシモ)、小型ジェット機、風力発電施設による売電事業など、技術力を生かしたユニークな事業を展開してきた。ホンダの最大の特徴は、創業以来続くスポーツマインドだ。マン島TTレースのような二輪レース、F1をはじめとする四輪レースに早くから参戦し、鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎという2つの国際サーキットを運営している。2002年にはコンパクトカーのフィットが大ヒット。近年ではハイブリッドカーの新型インサイトに人気が集まっている。ブランドスローガンは「The Power of Dreams」。

車名から探す - ホンダのカタログ

ニュース - ホンダ

ホンダアクセス、リア専用ドライブレコーダーの適用機種を拡大
ホンダアクセス、リア専用ドライブレコーダーの適用機種を拡大
ホンダアクセスは、新型『CR-V』の発売に合わせて発表した「ドライブレコーダー(リア用)」を、ホンダ車19機種に適用を拡大し、全国のホンダカーズで販売...
新名神にADVANカラーのホンダ S660 登場…ハイウェイ・モーターショー 9月15-17日
新名神にADVANカラーのホンダ S660 登場…ハイウェイ・モーターショー 9月15-17日
横浜ゴムは15〜17日の3日間、新名神高速道路の宝塚北サービスエリア(兵庫県宝塚市)で開催される、高速道路で唯一の体験型自動車イベント「ハイウェイ・モ...

試乗レポート - ホンダ

【ホンダ N-VAN 試乗】軽バンとしては完全に「格上」である…中村孝仁
【ホンダ N-VAN 試乗】軽バンとしては完全に「格上」である…中村孝仁
18万5760円。この金額、何だかお解りだろうか。これは今回試乗したホンダ『N-VAN L』のCVT仕様の価格と、そのライバルと思われる、ダイハツ『ハ...
【ホンダ クラリティPHEV 試乗】手放しで絶賛はできないが、ホンダの未来を垣間見せてくれたモデル…青山尚暉
【ホンダ クラリティPHEV 試乗】手放しで絶賛はできないが、ホンダの未来を垣間見せてくれたモデル…青山尚暉
ホンダが市販車として初めて国内に送り出したPHEVが、モノグレードで588万0600円というプライスタグをつける『クラリティPHEV』。