ホンダ フィットシャトル 2014年モデル

ホンダ フィットシャトル 2014年4月モデル

コンパクトな5ナンバーサイズのボディでありながら大容量のラゲッジスペースや優れた燃費性能を実現した、ワゴンスタイルのコンパクトカー「フィットシャトル」。水冷直列4気筒SOHCエンジンを搭載し、トランスミッションには無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)、電子制御5速オートマチックを採用。最高出力120馬力(88kW)/6600rpm、最大トルク14.8kgm(145Nm)/4800rpmを発生。ラインアップには、FF、4WDそれぞれに「15C」、「15X」、特別仕様車に、「15X 特別仕様車クールエディション」を設定。ボディには、軽量で強度の高いハイテン材(高張力鋼板)や多角形断面形状部材を採用。結合強度を高め、リアまわりを中心に効果的にボディ剛性を強化することで、大容量のラゲッジスペースや大開口のテールゲートを生み出すとともに、上質な乗り心地を支える高剛性ボディを実現。フロントバンパーとフロントグリルのデザインをよりスタイリッシュに刷新するとともに、インテリアの質感も向上。ボディカラーは専用色「プレミアムブルームーン・パール」、「プレミアムゴールドパープル・パール」を含む全7色設定。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
15X 1496cc FULL4WD 2,001,189円
15C 1496cc FULL4WD 1,888,046円
15X 1496cc FF 1,800,000円
15C 1496cc FF 1,686,857円

試乗レポート - ホンダ フィットシャトル

【ホンダ フィットシャトル 試乗】1.5リットルだけでもいいんじゃない?…岩貞るみこ
【ホンダ フィットシャトル 試乗】1.5リットルだけでもいいんじゃない?…岩貞るみこ
まるで「好きな役者のそっくりさんで我慢するか」というような気分で、FFの1.5リットルを試乗するも、すぐにそれは思い上がりであることに気づく。
【ホンダ フィットシャトル 試乗】フィットとは別物の走り…松下宏
【ホンダ フィットシャトル 試乗】フィットとは別物の走り…松下宏
『フィット』のステーションワゴン版として登場した『フィットシャトル』は、センタータンクレイアウトを採用した基本プラットホームからインパネデザインまで、...