ホンダ グレイス

2014年12月~販売中

ホンダ グレイス

新車価格

175261万円

実燃費(※)

21.50km/L

中古車相場

40244万円

中古車平均価格

127万円(426台)

口コミ・評価

4.1点(12件)

ホンダ グレイス 2019年10月モデル

ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス(GRACE)」。コンパクトセダンの革新をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合したコンパクトセダン。ガソリン車には1.5L直噴DOHC i‐VTECエンジンに無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)を組み合わせ、ハイブリッド車には1.5LアトキンソンサイクルDOHC i‐VTECエンジンに高出力モーターを内蔵した7速DCTと、リチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせたSPORT HYBRID i‐DCDを採用。ラインアップは、ガソリンエンジンを搭載した「LX」、エコアシスト(ECONモード、コーチング機能)などを標準設定した「ハイブリッドDX」、LEDヘッドライトなど快適、上質装備が充実した「ハイブリッドLX・ホンダセンシング」、LEDフォグライトなど、多彩な装備を搭載した最上級モデル「ハイブリッドEX・ホンダセンシング」を設定。特別仕様車には、「ハイブリッドLX・ホンダセンシング」、「ハイブリッドEX・ホンダセンシング」をベースに「ブラックスタイル」を設定。誤発進抑制機能をはじめとした8つの機能を備えた先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を採用し、安心装備を大幅に充実させた。今回、消費税変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイブリッドEX・ホンダセンシング 1496cc FULL4WD 2,616,900円
ハイブリッドLX・ホンダセンシング 1496cc FULL4WD 2,498,100円
ハイブリッドEX・ホンダセンシング 1496cc FF 2,396,900円
ハイブリッドLX・ホンダセンシング 1496cc FF 2,278,100円
ハイブリッドDX 1496cc FULL4WD 2,236,300円
LX 1496cc FULL4WD 2,021,800円
ハイブリッドDX 1496cc FF 2,016,300円
LX 1496cc FF 1,801,800円
ホンダ グレイス 2018年9月モデル

ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス(GRACE)」。コンパクトセダンの革新をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合したコンパクトセダン。ガソリン車には1.5L直噴DOHC i‐VTECエンジンに無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)を組み合わせ、ハイブリッド車には1.5LアトキンソンサイクルDOHC i‐VTECエンジンに高出力モーターを内蔵した7速DCTと、リチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせたSPORT HYBRID i‐DCDを採用。ラインアップは、ガソリンエンジンを搭載した「LX」、エコアシスト(ECONモード、コーチング機能)などを標準設定した「ハイブリッドDX」、LEDヘッドライトなど快適、上質装備が充実した「ハイブリッドLX・ホンダセンシング」、LEDフォグライトなど、多彩な装備を搭載した最上級モデル「ハイブリッドEX・ホンダセンシング」を設定。誤発進抑制機能をはじめとした8つの機能を備えた先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を採用し、安心装備を大幅に充実させた。さらに、オートハイビームを新たに採用。夜間走行時に専用のカメラで対向車や前走車を検知し、ハイ/ロービームを自動切換えで、ドライバーの良好な視界確保に貢献する。エクステリアは、力強い印象のフロントグリルやインラインタイプのLEDヘッドライト(「ハイブリッドLX・ホンダセンシング」/「ハイブリッドEX・ホンダセンシング」に標準装備)などの採用により、前後のバンパーデザインを変更することで、よりスポーティーで洗練されたデザインとした。 インテリアは、全グレードでシート表皮を一新し、フロントマップランプやルームランプにLEDを採用。快適装備では、「Apple CarPlay」に対応するなど、スマートフォンと連動した新機能を追加し、さらに便利になった「Honda インターナビ」を用意する。今回、ボディカラーの構成を変更した。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイブリッドEX・ホンダセンシング 1496cc FULL4WD 2,569,320円
ハイブリッドLX・ホンダセンシング 1496cc FULL4WD 2,452,680円
ハイブリッドEX・ホンダセンシング 1496cc FF 2,353,320円
ハイブリッドLX・ホンダセンシング 1496cc FF 2,236,680円
ハイブリッドDX 1496cc FULL4WD 2,195,640円
LX 1496cc FULL4WD 1,985,040円
ハイブリッドDX 1496cc FF 1,979,640円
LX 1496cc FF 1,769,040円
ホンダ グレイス 2017年7月モデル

ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス(GRACE)」。コンパクトセダンの革新をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合したコンパクトセダン。今回、マイナーチェンジを行った。ガソリン車には1.5L直噴DOHC i‐VTECエンジンに無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)を組み合わせ、ハイブリッド車には1.5LアトキンソンサイクルDOHC i‐VTECエンジンに高出力モーターを内蔵した7速DCTと、リチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせたSPORT HYBRID i‐DCDを採用。ラインアップは、ガソリンエンジンを搭載した「LX」、エコアシスト(ECONモード、コーチング機能)などを標準設定した「ハイブリッドDX」、LEDヘッドライトなど快適、上質装備が充実した「ハイブリッドLX・ホンダセンシング」、LEDフォグライトなど、多彩な装備を搭載した最上級モデル「ハイブリッドEX・ホンダセンシング」を設定。誤発進抑制機能をはじめとした8つの機能を備えた先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を採用し、安心装備を大幅に充実させた。さらに、オートハイビームを新たに採用。夜間走行時に専用のカメラで対向車や前走車を検知し、ハイ/ロービームを自動切換えで、ドライバーの良好な視界確保に貢献する。エクステリアは、力強い印象のフロントグリルやインラインタイプのLEDヘッドライト(「ハイブリッドLX・ホンダセンシング」/「ハイブリッドEX・ホンダセンシング」に標準装備)などの採用により、前後のバンパーデザインを変更することで、よりスポーティーで洗練されたデザインとした。 インテリアは、全グレードでシート表皮を一新し、フロントマップランプやルームランプにLEDを採用。快適装備では、「Apple CarPlay」に対応するなど、スマートフォンと連動した新機能を追加し、さらに便利になった「Honda インターナビ」を用意する。ボディカラーには、新色として「ブリリアントスポーティブルー・メタリック」、「ルナシルバーメタリック」追加し、全7色を用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイブリッドEX・ホンダセンシング 1496cc FULL4WD 2,569,320円
ハイブリッドLX・ホンダセンシング 1496cc FULL4WD 2,452,680円
ハイブリッドEX・ホンダセンシング 1496cc FF 2,353,320円
ハイブリッドLX・ホンダセンシング 1496cc FF 2,236,680円
ハイブリッドDX 1496cc FULL4WD 2,195,640円
LX 1496cc FULL4WD 1,985,040円
ハイブリッドDX 1496cc FF 1,979,640円
LX 1496cc FF 1,769,040円
ホンダ グレイス 2015年9月モデル

ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス(GRACE)」。コンパクトセダンの革新をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合したコンパクトセダン。ガソリン車には1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンに無段変速オートマチック(トルクコンバーター付)を組み合わせ、ハイブリッド車には1.5LアトキンソンサイクルDOHC i-VTECエンジンに高出力モーターを内蔵した7速DCTと、リチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせたSPORT HYBRID i-DCDを採用。ハイブリッドセダンNo.1となる34.4km/L(JC08モード)の低燃費を実現。ラインアップは、ガソリンエンジンを搭載した「LX」、Hondaスマートキーシステムなどを標準設定した「ハイブリッドDX」、LEDヘッドライトなど快適で上質な装備を満載した「ハイブリッドLX」、あんしんパッケージなど、多彩な装備を搭載した「ハイブリッドEX」を設定。今回、ハイブリッド車全タイプに、ドアの施錠・解錠と連動してドアミラーが自動で開閉する「オートリトラミラー」を標準装備し装備を充実させた。さらに、「ナビ装着用スペシャルパッケージ(リアワイドカメラ、オーディオリモートコントロールスイッチ、デジタルTV用プリントアンテナ<12セグ/ワンセグ>、専用ワイヤーハーネス)」を「ハイブリッドLX」、「ハイブリッドEX」に標準装備。ボディカラーは、クリアな輝きの中に深みのある特別なレッド「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」を、「ハイブリッドLX」、「ハイブリッドEX」にも設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイブリッドEX 1496cc FULL4WD 2,382,000円
ハイブリッドLX 1496cc FULL4WD 2,266,000円
ハイブリッドEX 1496cc FF 2,220,000円
ハイブリッドDX 1496cc FULL4WD 2,144,400円
ハイブリッドLX 1496cc FF 2,050,000円
ハイブリッドDX 1496cc FF 1,950,000円
ホンダ グレイス 2015年6月モデル

ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス(GRACE)」。コンパクトセダンの革新をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合したコンパクトセダン。1.5LアトキンソンサイクルDOHC i-VTECエンジンに高出力モーターを内蔵した7速DCTと、リチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせたSPORT HYBRID i-DCDを採用。ハイブリッドセダンNo.1となる34.4km/L(JC08モード)の低燃費を実現。ラインアップは、Hondaスマートキーシステムなどを標準設定した「ハイブリッドDX」、LEDヘッドライトなど快適で上質な装備を満載した「ハイブリッドLX」、あんしんパッケージなど、多彩な装備を搭載した「ハイブリッドEX」を設定。今回、新たにガソリンエンジンを搭載した「LX」を追加。1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを搭載。燃料をシリンダー内に直接噴射することで、最高出力97kW(132馬力)を発揮し、力強い走りと21.8km/L(JC08モード)の低燃費を両立。「プラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンディショナー」や「リアエアコンアウトレット」、「Hondaスマートキーシステム」、「本革巻ステアリングホイール」など、充実した快適装備に加え、ドアの施錠・解錠に連動してドアミラーが自動で開閉する「オートリトラミラー」を新たに採用。ボディカラーは、「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」を含め全6色用意。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
LX 1496cc FULL4WD 1,966,000円
LX 1496cc FF 1,750,000円
ホンダ グレイス 2014年12月モデル

ホンダの新型ハイブリッドセダン「グレイス(GRACE)」。コンパクトセダンの革新をコンセプトに、5ナンバーサイズの扱いやすさやコンパクトカーの優れた燃費性能と、アッパーミドルセダンのような広い室内や堂々としたスタイル、高い質感、しなやかな走りを融合したコンパクトセダン。1.5LアトキンソンサイクルDOHC i-VTECエンジンに高出力モーターを内蔵した7速DCTと、リチウムイオンバッテリー内蔵のIPUを組み合わせたSPORT HYBRID i-DCDを採用。ハイブリッドセダンNo.1となる34.4km/L(JC08モード)の低燃費を実現。ラインアップは、Hondaスマートキーシステムなどを標準設定した「ハイブリッドDX」、LEDヘッドライトなど快適で上質な装備を満載した「ハイブリッドLX」、あんしんパッケージなど、多彩な装備を搭載した「ハイブリッドEX」を設定。5ナンバーハイブリッドセダンとして初めてとなる4WD車もラインアップ。エクステリアは、コンパクトセダンながらも、しっかりと長さをとったボンネットや、車格感、ゆとりを感じさせるロングホイールベースによる伝統的なセダンスタイルの中に、クーペのような流麗なフォルムを融合。プラチナメッキ仕上げのフロントグリルと、4灯式LEDヘッドライトを一つのつながりとし、先進感、ワイド感を強調したHondaのデザインアイデンティティー「ソリッド・ウイング・フェイス」を採用。インテリアは、アッパーミドルセダンに迫る広々とした室内空間を実現。ロングホイールベースに加え、リアシートの位置を最大限後方に配置。リアシートを後方に配置する一方、リアドアの開口部を拡大して乗降性にも配慮。包み込まれるような心地良さを感じさせるインストルメントパネルデザインや、メタル調の輝き、形状、ソフトパッドパネルの触り心地や縫製表現など、細部にわたり上質感を感じさせる。安全装備では、Honda独自のGコントロール技術による自己保護性能と、相手車両への攻撃性低減を両立した「コンパティビリティー対応ボディー」や、万が一の際に歩行者へダメージを与えやすいボディー前部に、衝撃をやわらげる構造の「歩行者傷害軽減ボディー」を採用。さらに、「VSA(車両挙動安定化制御システム)」や「ヒルスタートアシスト機能」に加え、急ブレーキ時に後続車へ注意を促す「エマージェンシーストップシグナル」を全タイプに標準装備。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイブリッドEX 1496cc FULL4WD 2,409,800円
ハイブリッドLX 1496cc FULL4WD 2,293,800円
ハイブリッドEX 1496cc FF 2,210,000円
ハイブリッドDX 1496cc FULL4WD 2,144,400円
ハイブリッドLX 1496cc FF 2,040,000円
ハイブリッドDX 1496cc FF 1,950,000円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く

ニュース - ホンダ グレイス

ホンダ シティ 新型発表、1.0ターボを搭載…グレイス新型としての日本市場導入は未定
ホンダ シティ 新型発表、1.0ターボを搭載…グレイス新型としての日本市場導入は未定
ホンダのタイにおける四輪車の生産販売合弁会社であるホンダオートモービル(タイランド)カンパニー・リミテッドは11月25日、コンパクトセダンの新型『シテ...
ホンダ グレイス 次期型か、シティ 新型を11月25日に発表へ
ホンダ グレイス 次期型か、シティ 新型を11月25日に発表へ
ホンダ(Honda)は11月12日、『シティ』(日本名:『グレイス』に相当)の新型を11月25日、タイで初公開すると発表した。

試乗レポート - ホンダ グレイス

【ホンダ グレイス 550km試乗】スタイリングからは想像できない“ロングランナー”
【ホンダ グレイス 550km試乗】スタイリングからは想像できない“ロングランナー”
ホンダのBセグメントセダン『グレイス』で550kmほどドライブする機会があったので、インプレッションをお届けする。
【ホンダ グレイス 試乗】目立たないセダンだが、安全装備は大きな優位性…丸山誠
【ホンダ グレイス 試乗】目立たないセダンだが、安全装備は大きな優位性…丸山誠
『グレイス』という車名を聞いて、すぐにクルマを思い浮かべることができる人はどれほどいるだろうか。2014年に登場した歴史の短いモデルだからしかたがない...