ホンダ ジェイド

ホンダ ジェイド

ホンダ
ジェイド

新車価格 239~308万円
中古車価格 129329万円
実燃費(※) 18.10km/L(38位/248車種
2015年2月(平成27年2月)~販売中

4.0点(口コミ1件)外観5.0|内観4.0|走行性能2.0|乗り心地5.0|価格4.0|燃費5.0

ホンダ ジェイド 2018年5月モデル

パワフルで上質な走りを備えた6人乗りのミニバン「ジェイド(JADE)」。セダン並みの低全高で美しいフォルムの中に、ミニバンクラスの居住性とユーティリティーを実現。足回りや床下部品の小型化を徹底し、効率良くレイアウトした超高密度低床プラットフォームを採用。多くの立体駐車場に対応した低全高でスタイリッシュなデザインに、3列シートを備えた。今回、マイナーチェンジを行った。ラインアップは、1.5L 直噴VTEC TURBOエンジン搭載の「RS・ホンダセンシング」、「X・ホンダセンシング」、「G・ホンダセンシング」、1.5L SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD搭載の「ハイブリッドRS・ホンダセンシング」、「ハイブリッドX・ホンダセンシング」を設定。先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全車に標準装備し、機能をより充実させた。また、「RS・ホンダセンシング」、「G・ホンダセンシング」、「ハイブリッドRS・ホンダセンシング」は2列5人乗り仕様となり、後席は厚みのあるシートと広い足元のスペース、大型アームレストや反転テーブルなどで、ゆったりとしたくつろぎの空間を実現した。「RS」には、インラインタイプのLEDヘッドライトや、ハニカムメッシュフロントグリル、18インチのアルミホイールを採用。ボディカラーは、新採用色の「プレミアムクリスタルレッド・メタリック&ブラックルーフ」を含む全11色、「RS」は専用色の「プレミアムクリスタルオレンジ・メタリック&ブラックルーフ」を含む全13色を用意。

ホンダジェイドの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイブリッドX・ホンダセンシング 1496cc FF 3,088,800円
ハイブリッドRS・ホンダセンシング 1496cc FF 2,898,720円
X・ホンダセンシング 1496cc FF 2,748,600円
RS・ホンダセンシング 1496cc FF 2,558,520円
G・ホンダセンシング 1496cc FF 2,398,680円
ホンダ ジェイド 2015年5月モデル

パワフルで上質な走りを備えた6人乗りのミニバン「ジェイド(JADE)」。セダン並みの低全高で美しいフォルムの中に、ミニバンクラスの居住性とユーティリティーを実現。足回りや床下部品の小型化を徹底し、効率良くレイアウトした超高密度低床プラットフォームを採用。多くの立体駐車場に対応した低全高でスタイリッシュなデザインに、3列シートを備えた。ラインアップは、スタイリッシュさと居住性を融合させたベースモデル「ハイブリッド」、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」をはじめ、安全・快適装備を充実させた「ハイブリッドX」を設定。エンジンは、1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンをベースとしたハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD」を搭載し、7速デュアルクラッチトランスミッションを設定。今回、新開発の直噴1.5L VTEC TURBOガソリンエンジンを搭載した「RS」を追加設定。常用域で2.4Lエンジン並みのトルクを発生する力強くスムーズな加速と、高い静粛性を両立し、多人数での乗車時や坂道でも、余裕のある走りを実現。同時に、18.0km/L(JC08モード)という優れた燃費性能も達成。トランスミッションは、CVTを新たに開発。エクステリアのフロントグリルは、VTEC TURBOのトルクフルな走りを予感させるメッシュタイプの専用デザインを採用。さらにテールゲートと同様、フロントグリルにもRSエンブレムを採用。フォグライトガーニッシュ、アウタードアハンドル、テールゲートモールにはダーククロームメッキを、ホイールには17インチノイズリデューシングアルミホイールを装備。インテリアは、ブラウンとブラックの2色を用意。シートはファブリックとプライムスムースのコンビシートとした。本革ステアリングとブラックシートにはレッドステッチを施し、マニュアル感覚のシフト操作を可能とするパドルシフトを装備。アクセルペダルとブレーキペダルはRS専用デザインとし、スポーティーな演出で操る喜びを深めるドライバーズ空間とした。ボディカラーは、「コバルトブルー・パール」を含む全7色用意。

ホンダジェイドの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
RS 1496cc FF 2,530,000円
ホンダ ジェイド 2015年2月モデル

パワフルで上質な走りを備えた6人乗りの新型ミニバン「ジェイド(JADE)」。セダン並みの低全高で美しいフォルムの中に、ミニバンクラスの居住性とユーティリティーを実現。足回りや床下部品の小型化を徹底し、効率良くレイアウトした超高密度低床プラットフォームを採用。多くの立体駐車場に対応した低全高でスタイリッシュなデザインに、3列シートを備えた。ラインアップは、スタイリッシュさと居住性を融合させたベースモデル「ハイブリッド」、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」をはじめ、安全・快適装備を充実させた「ハイブリッドX」を設定。エンジンは、1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンをベースとしたハイブリッドシステム「SPORT HYBRID(スポーツ ハイブリッド)i-DCD」を搭載。燃費は、クラストップレベルとなる25.0km/L(JC08モード)を達成。7速デュアルクラッチトランスミッションを設定。エクステリアは、フロントマスクに、グリルとヘッドライトを横基調で結んだHondaのデザインアイデンティティー「ソリッド・ウイング・フェース」を採用。リアコンビランプは、リアウインドウと連続性のあるグラフィック処理で一体感を保ちつつ、テールランプとストップランプにLEDを採用し、上質感を演出。インテリアは、ステアリングホイールの奥には、助手席と左右対称となる大胆な平面を創出。シルバー加飾で縁取りした木目加飾パネルを配置することで、上質な家具を思わせるデザインとした。安全面では、フロントエンブレム裏に設置したミリ波レーダーと、フロントウインドウ内上部に設置した単眼カメラという、特性の異なる2種類のセンサーで構成。ミリ波レーダーは、さらに性能を向上させ、対象物体の位置や速度だけでなく、検知が難しいとされてきた電波の反射率が低い歩行者まで検知対象を拡大。また、単眼カメラは車両前方約60mまでの歩行者や対象物体の属性、大きさなどを識別、より精度の高い認識を可能とした。

ホンダジェイドの中古車を検索

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ハイブリッドX 1496cc FF 2,920,000円
ハイブリッド 1496cc FF 2,720,000円

※直近90日以内の燃費データより集計。EV、PHV/PHEV、FCVを除く

ニュース - ホンダ ジェイド

ホンダ CR-V 無限仕様が登場、ジェイド も…SUPER GT 最終戦
ホンダ CR-V 無限仕様が登場、ジェイド も…SUPER GT 最終戦
ツインリンクもてぎで行われたSUPER GT最終戦(10〜11日)。イベント広場の無限ブースでは、新型『CR-V』の無限仕様と、『ジェイド』の無限仕様...
ホンダ ジェイド 改良新型、2列5人乗りのRS投入で「圧倒的な広さ」
ホンダ ジェイド 改良新型、2列5人乗りのRS投入で「圧倒的な広さ」
2015年に市場投入されたホンダの乗用ミニバン『ジェイド』(JADE)がマイナーモデルチェンジし、乗用ハッチバック、セダンをも取り込む戦略に転じた。

試乗レポート - ホンダ ジェイド

【ホンダ ジェイドRS 800km試乗 後編】ニッチ過ぎる立ち位置、ライバルは「レヴォーグ」か…井元康一郎
【ホンダ ジェイドRS 800km試乗 後編】ニッチ過ぎる立ち位置、ライバルは「レヴォーグ」か…井元康一郎
ホンダの3列シートミニバン『ジェイド』に追加されたガソリンターボモデル「RS」で800kmあまりツーリングする機会があったのでリポートする。前編では、...
【ホンダ ジェイドRS 800km試乗 前編】人馬一体を感じさせる足回り、ハイブリッドとの違い顕著に…井元康一郎
【ホンダ ジェイドRS 800km試乗 前編】人馬一体を感じさせる足回り、ハイブリッドとの違い顕著に…井元康一郎
ホンダの3列シートミニバン『ジェイド』に追加されたガソリンターボモデル「RS」で800kmあまりツーリングする機会があったのでリポートする。