ホンダ Zの口コミ・評価

ホンダ Z
総合評価
4.0
外観
4.0
走行性能
4.5
内観
3.0
乗り心地
2.8
価格
3.0
燃費
2.3

作りが凝った軽自動車

総合評価4.0外観4.0|内観4.0|走行性能4.0|乗り心地2.0|価格2.0|燃費2.0

ホンダZは軽自動車新規格対応モデルとして1998年に発売開始されたホンダの力作です。エンジンが後席の下に置かれ50:50の前後重量バランスをもたせ駆動はリアルタイム4WDというスーパーカーのような特殊なメカニズムになっていて車好きを興奮させる凝ったつくりをしています。ボンネットの中にはエンジンが入ってなく大きなクラッシャブルゾーンとして使え、車体はホンダの衝突安全技術G-CONにも対応していて他の軽自動車より遥かに高い衝突安全性能を持っていると思います。外観はまったくスーパーカーではなく15インチの大型タイヤを履かせ最低地上高も高くキャビンの全高も高くデザインもシンプルで無骨でSUV風です。車内の居住性は後席が酷く悪いです。3ドアなので乗り降りがやりにくいし後席の下にエンジンがあるので足元のスペースがとても小さく膝スペースも小さいです。長時間の乗車は苦しいです。前席は普通でした。常に2人乗りようとして使うのなら問題ないと思います。車高が高くアイポイントが高く運転しやすいです。15インチタイヤに加えリアルタイム4WDなので悪路の走破性もいいです。車重が1トン近い重い軽自動車ですがターボエンジンのおかげで2人乗車ではパワー不足は特に感じません。燃費は良くありません。運転していて楽しい車です。として使え車体はホンダの衝突安全技術G-CONにも対応していて他の軽自動車より遥かに高い衝突安全性能を持っていると思います。外観はまったくスーパーカーではなく15インチの大型タイヤを履かせ最低地上高も高くキャビンの全高も高くデザインもシンプルで無骨でSUV風です。車内の居住性は後席が酷く悪いです。3ドアなので乗り降りがやりにくいし後席の下にエンジンがあるので足元のスペースがとても小さく膝スペースも小さいです。長時間の乗車は苦しいです。前席は普通でした。常に2人乗りようとして使うのなら問題ないと思います。車高が高くアイポイントが高く運転しやすいです。15インチタイヤに加えリアルタイム4WDなので悪路の走破性もいいです。車重が1トン近い重い軽自動車ですがターボエンジンのおかげで2人乗車ではパワー不足は特に感じません。燃費は良くありません。運転していて楽しい車です。

トマトさん(男性・40代・広島県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
1999年7月
投稿
2019/12/14
車種
  1. ホンダ
  2. Zターボ

ページトップへ