ヒュンダイ ソナタ 2005年モデル

ヒュンダイ ソナタ 2005年9月モデル

ヒュンダイソナタは、1985年に韓国でデビュー以来、ヒュンダイのベストセラーカーのひとつとして、北米やヨーロッパといった自動車先進国市場においても高い人気を獲得している中型セダン。2004年には全世界で23万台を販売した5世代目にあたる。コンセプトは「人間工学に基づいた滑らかなデザイン」、「新開発パワートレーン」、「一段と強化された安全性」、「最新鋭の装備とインパクトのある価格設定」。4.8m×1.83mのボリューム感あるボディに、直列4気筒DOHC 2.4Lエンジンを搭載、CVVT(連続可変バルブタイミング機構)付で最高出力164馬力、最大トルク23.1kgmを発生する。シフトロニック電子制御4速オートマチックを採用し、前輪駆動とする。グレードは、上級「2.4GLS」と「2.4GL」。2.4GLSは17インチアルミホイールやガラスサンルーフ、ヒーター付本革シートがセットになった豪華な「Lパッケージ」をラインアップする。インテリアは、ガーニッシュで二分割した新鮮でスタイリッシュなインストルメントパネルに、ソナタ専用インダッシュ6CDチェンジャーの標準装備(GLS系)。運転席/助手席エアバッグに加え、フロントサイドエアバッグ、サイドカーテンエアバッグなど最先端の安全技術を投入し、車両を安定制御する先進のESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)をGLS系に標準装備する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
2.4GLS Lパッケージ 2359cc FF 2,677,500円
2.4GLS 2359cc FF 2,362,500円
2.4GL 2359cc FF 2,089,500円

ニュース - ヒュンダイ ソナタ

ヒュンダイ ソナタ 改良新型、PHVも同時デビュー…シカゴモーターショー2018
ヒュンダイ ソナタ 改良新型、PHVも同時デビュー…シカゴモーターショー2018
韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は、米国で開催中のシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ プラグイン ハイブリッ...
ヒュンダイ ソナタHV 改良新型を発表、カムリ、アコード、ティアナのクラス…シカゴモーターショー2018
ヒュンダイ ソナタHV 改良新型を発表、カムリ、アコード、ティアナのクラス…シカゴモーターショー2018
韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月8日、米国で開幕したシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ ハイブリッド』...