いすゞ アスカ 2000年モデル

いすゞ アスカ 2000年6月モデル

ホンダからOEM供給されるアコードがイスズのアスカ。グレードは搭載エンジンによって決定し、150馬力の直4シングルカム2Lを搭載するのがLJ、140馬力の直4シングルカム1.8Lを搭載するのがLFとなる。組み合わされるミッションはともに5MTと4AT。サスペンションはフロントがダブルウイッシュボーン、リヤはホンダでは5リンク・ダブルウイッシュボーンと呼ばれているマルチリンク方式。アコードとはグリルデザインが異なり、イスズらしいデザインのものがあしらわれている。LJに標準、LFにオプションとなる装備はディスチャージヘッドライト、フォグランプ、アルミホイールなど。リヤワイパー、サンルーフなどはLJのみオプションとして設定され、LFには装着することができない。また、本革シートやステアリングが標準となるレザーパッケージも、LJのみのオプションとなる。安全装備として全車にデュアルエアバッグ、ブレーキアシスト、ABS、ロードリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
LJ 1997cc FF 12.4km/l 2,060,000円
LJ 1997cc FF 13.8km/l 1,960,000円
LF 1849cc FF 14.6km/l 1,790,000円
LF 1849cc FF 16.2km/l 1,700,000円

ニュース - いすゞ アスカ

日本通運、メキシコ・アグアスカリエンテス州に拠点開設へ
日本通運、メキシコ・アグアスカリエンテス州に拠点開設へ
日本通運は、子会社メキシコ日本通運がアグアスカリエンテス州アグアスカリエンテス市に同州内2拠点目となる「アグアスカリエンテス・ロジスティクスセンター」...
【鈴鹿8耐】綾波、アスカが「非常事態」!? エヴァレーシングRQにファン歓喜
【鈴鹿8耐】綾波、アスカが「非常事態」!? エヴァレーシングRQにファン歓喜
間もなくゴールを迎える鈴鹿8耐。レーシングトラックの外では「エヴァンゲリオンレーシング」のレースクイーンが人気だ。