いすゞ ウィザード 1999年モデル

いすゞ ウィザード 1999年6月モデル

ウイザードは、ロングホイールベースの5ドアSUV。搭載されるエンジンは215馬力の3.2LツインカムV6と、145馬力の3L 直噴・コモンレール式ディーゼルターボの2種。駆動方式はFRの2WDと、走行中でも駆動輪の切り替えが可能な副変速機付きのパートタイム4WDの2タイプ。2WDはガソリンエンジンのみが搭載され、上級「V6ウィザード2WD タイプXアライブ」と、スタンダードタイプの「V6ウィザード2WD タイプSアライブ」の新2機種。フロントサスペンションはトーションバー式ダブルウイッシュボーン、リヤは5リンクのコイルとなる。リヤシートは6対4のダブルフォールディング分割可倒式。安全装置として、デュアルエアバッグ、ロードリミッター付きシートベルト、ABSを全車に標準で装備する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
V6ウィザード2WD タイプXアライブ 3165cc FR 8.6km/l 2,140,000円
V6ウィザード2WD タイプSアライブ 3165cc FR 8.6km/l 1,860,000円
いすゞ ウィザード 1999年2月モデル

以前はミュー・ウイザードとしてミューのロングホイールベース5ドアバージョンという扱いだったが、現在は単一車種として独立している。しかし、ミューとの関係は以前と変わりない。搭載されるエンジンは215馬力の3.2LツインカムV6と、145馬力の3L直噴・コモンレール式ディーゼルターボの2種。駆動方式はFRの2WDと、走行中でも駆動輪の切り替えが可能な副変速機付きのパートタイム4WDの2タイプ。2WDはガソリンエンジンのみが搭載され、ルーフレールやプライバシーガラス、アルミホイールが標準のタイプXと、スタンダードのタイプSの2種。4WDもタイプXとタイプSの2グレードだが、タイプSはディーゼルターボのみの設定。フロントサスペンションはトーションバー式ダブルウイッシュボーン、リヤは5リンクのコイルとなる。リヤシートは6対4のダブルフォールディング分割可倒式。安全装置として、デュアルエアバッグ、ロードリミッター付きシートベルト、ABSを全車に標準で装備する。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
V6ウィザード タイプX 3165cc FR 8.6km/l 2,390,000円
V6ウィザード タイプS 3165cc FR 8.6km/l 2,110,000円