ジャガー Fタイプ 2015年モデル

ジャガー Fタイプ 2015年4月モデル

オール・アルミニウム製ボディの2シーター・コンバーチブルモデルとジャガー量産車の中で、最も優れたダイナミクス性能を備え、高いパフォーマンスを実現するスポーツカー・クーペモデルを用意するジャガー「Fタイプ」。ラインアップは、最高出力340馬力を発生させる3L V型6気筒DOHCスーパーチャージャー搭載の「コンバーチブル」、最高出力550馬力を発生させる、5L V型8気筒DOHCスーパーチャージャー搭載の「Rコンバーチブル」、最高出力340馬力を発生させる、3L V型6気筒DOHCスーパーチャージャー搭載の「クーペ」、最高出力380馬力を発生させる、同エンジン搭載の「Sクーペ」、最高出力550馬力を発生させる、5L V型8気筒DOHCスーパーチャージャー搭載の最上級モデル「Rクーペ」、AWDモデル「R AWDクーペ」を設定。トランスミッションは共に、電子制御8速ATを採用し、「Sクーペ」には6速MTも採用。特別仕様車には、プロテニスプレイヤー錦織圭選手がセレクトしたこだわりの「KEI NISHIKORIエディション」(限定35台)を設定。全グレードに、安定した運転を実現する電動パワーステアリング(EPAS)、Meridian社製770wサラウンド・システムを標準装備。また、「S」「R」には、クルーズコントロールとオートマチック・スピードリミッターを標準装備した。さらに、トルクベクタリング・バイ・ブレーキがV6エンジン搭載モデルのオープン・ディファレンシャルおよびリミテッド・スリップ・ディファレンシャルにも選択可能になったほか、クーペモデルにおいてカーボンファイバー・ルーフが選択が可能となりオプションも充実。今回、価格改定を行うとともに、ジャガーのル・マンでの勝利数「7」に由来し、その中でも3度の優勝を遂げ、誕生60周年を迎えた「Dタイプ」にインスピレーションを得た限定車「プロジェクト7」(限定3台)を設定。軽量オールアルミニウム・ボディに、5L V8スーパーチャージド・エンジンと8速クイックシフト・トランスミッションを搭載し、最高出力575馬力、最大トルク680Nmを発揮。ボディカラーは、「ブリティッシュ・レーシング・グリーン」を用意。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
クーペ 2994cc FR 8,860,000円
Rコンバーチブル 4999cc FR 15,290,000円
R AWDクーペ 4999cc FULL4WD 14,430,000円
Rクーペ 4999cc FR 13,720,000円
Sクーペ 2994cc FR 11,280,000円
Sクーペ 2994cc FR 10,780,000円
コンバーチブル 2994cc FR 10,510,000円