ジャガー XK 2009年モデル

ジャガー XK 2009年4月モデル

ジャガーXKシリーズは、1948年に発表されたXK120から受け継がれるジャガースポーツカーの伝統を正統に進化させ、ジャガーブランドのフィロソフィーである「美しく、速いクルマ」を体現する。軽量のオールアルミニウムボディ構造に、歴代最大のパワーを発揮しつつ、ユーロ5排ガス基準をクリアする低CO2排出パフォーマンスを誇るパワーユニットには、新開発のAJ-V8 Gen III 5L V8ダイレクトインジェクションエンジンを搭載。業界初のダイレクトインジェクションや、トルク駆動可変カムシャフトタイミングの導入により、「XKR」に搭載されるスーパーチャージドは510psを発揮。「XK PORTFOLIO(ポートフォリオ)」に搭載される自然吸気は385ps、そして各クーペ(ハッチバックボディ)、コンバーチブル(電動式ソフトトップ)を用意。さらにトランスミッション操作のインターフェースには、ジャガードライブセレクター(ダイヤル式シフトセレクター)を導入。コンソール中央に配置されており、人間工学に忠実なシフト操作を提供しながら、スペース効率に優れたインターフェースを形成する。エクステリアでは、新設計フロントバンパーやボディカラーと同色となったサイドパワーベント、リアLEDランプなどを備える。右・左ハンドルが選択可能となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
XKRコンバーチブル 4999cc FR 6.6km/l 16,500,000円
XKRクーペ 4999cc FR 6.6km/l 15,500,000円
XKポートフォリオコンバーチブル 4999cc FR 7.0km/l 14,500,000円
XKポートフォリオクーペ 4999cc FR 7.0km/l 13,500,000円