レクサス GSの口コミ・評価

レクサス GS
総合評価
4.6
外観
4.5
走行性能
4.5
内観
4.5
乗り心地
4.8
価格
3.6
燃費
3.7

日本最高ブランドレクサスの主力車GSはどうか?

総合評価5.0外観4.0|内観4.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格4.0|燃費2.0

一般の国産車とは、一線を画するレクサスブランド、その中での主力モデルのGSハイブリッドを1年以上マイカ-として日常の足として使っています。まず驚くのは、走行性能になります。特に低速での電気走行しているときの加速は暴力的で、以前乗っていたトヨタアリストをも凌駕すると感じています。知らない間に120kmになっています。外観、エクステリアの押し出し感はスピンドルグリルになってから、さらに増した感がありますが、それきは前の方の話で、後部の方は個人的にはやや線の細さを感じてはいます。ただ押し出し感というのは前の方の話なので、十分という見方もあります。インテリアは、最初に購入するときのお金のかけ方によって大きく変わってきます。ただ、GSはラインナップから外れるモデルなので、中古車として取引価格があまり下がらないのではとは言われています。個人的にはやや線の細さを感じてはいます。ただ押し出し感というのは前の方の話なので、十分という見方もあります。インテリアは、最初に購入するときのお金のかけ方によって大きく変わってきます。ただ、GSはラインナップから外れるモデルなので、中古車として取引価格があまり下がらないのではとは言われています。

OL-MEGUMIさん(男性・50代・兵庫県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2018年11月
投稿
2019/11/05
車種
  1. レクサス
  2. GS
  3. GS450h

ページトップへ