レクサス GSの口コミ・評価

レクサス GS
総合評価
4.5
外観
4.5
走行性能
4.4
内観
4.3
乗り心地
4.6
価格
3.5
燃費
3.5

トヨタ最高級車クラウンより射角が上という位置づけで、GS450hを購入しました。想像以上の素晴らしい車でした。

総合評価5.0外観5.0|内観5.0|走行性能5.0|乗り心地4.0|価格4.0|燃費3.0

GS450Hのなかでも、内装にあまり費用をかけることが予算的に出来ませんでした。ただ走りの方は、GSの先代車に当たるアリストの流れを、引き継いでいて、すさまじいものがありました。国産量産セダン最速といわれたアリストは、3Lのエンジンをぶん回して<タ-ボを駆使して150kmまで、ゴリゴリと持っていきました。新しく乗ることになったGS450Hは、低速の間は電気モ-タ-で加速し、そこから先はガソリンエンジンと電気モ-タ-のダブルシフトで、知らない間に150kmまで持っていかれてしまいます。「えっ、どうしてもう150kmなの?」ということが高速道路に乗ったら必ず起きます。燃費はハイブリットなのに、9km/Lしか行かなくて。これまたビックリでした。ただ街中は知ると、750万円の車としてオ-ラが出ているのが運転席でわかりました。以前ベンツに乗っていた時にかんじたものと同種のものでした。

MEGUOさん(男性・50代・京都府)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2017年10月
投稿
2020/04/10
車種
  1. レクサス
  2. GS
  3. GS450h

ページトップへ