レクサス NX 2014年モデル

レクサス NX 2014年7月モデル

レクサス初のコンパクトクロスオーバーSUV「NX」。「Premium Urban Sports Gear」をコンセプトに、都会を機敏に駆け抜ける高い走行性能と、SUVらしい力強さを兼ね備える。ターボ搭載の「NX200t」とハイブリッド搭載の「NX300h」を用意。ラインアップは、「NX200t」、「NX300h」、三眼フルLEDヘッドランプやステアリングヒーターを装備した「NX200t Iパッケージ」、「NX300h Iパッケージ」、NAVI・AI-AVSやパフォーマンスダンパーを装備し、スポーツの走りを継承するスポーティバージョン「NX200t Fスポーツ」、「NX300h Fスポーツ」、18インチアルミホイール、本革シート、パワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能付)を装備する「NX200t バージョンL」、「NX300h バージョンL」を設定。それぞれにFFと4WDを設定。「NX200t」に搭載されるエンジンは、レクサス初の新開発2Lターボエンジンに、ツインスクロールターボチャージャーと可変角を拡大したDual VVT-iWを組み合わせるとともに、最適な燃焼効率を実現するD-4STを採用することで、低回転域から強大なトルクを発生させ、滑らかで爽快な加速フィーリングを生み出している。さらに、ターボエンジンに合わせて6速オートマチックトランスミッションを新開発。「NX300h」では、熱効率を追求した2.5Lアトキンソンサイクルエンジンと高トルクモーターを内蔵したハイブリッドトランスミッションを組み合わせ、クラストップレベルの低燃費(JC08モード走行燃費21.0km/L)を実現。全車速追従機能付レーダークルーズコントロールは、アイドリングストップとの連携機能をレクサス初採用。レーダークルーズコントロール作動時に停車した場合、前車の発進を感知してエンジンが自動で再始動し、ドライバーによる発進操作をサポートするなど、利便性と環境性能を両立。安全面においては、レクサス初導入の左右確認サポート付パノラミックビューモニターや夜間にコーナーの先を広く照らすLEDコーナリングランプなどが、ドライバーの安全運転をサポート。その他、タッチパッドを用いた新型リモートタッチ、レクサス初のワイヤレス充電「おくだけ充電」、および運転に必要な情報をウインドシールドガラスの視野内に投影するカラーヘッドアップディスプレイなどを備えた。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
NX300h バージョンL 2493cc FULL4WD 5,820,000円
NX300h Fスポーツ 2493cc FULL4WD 5,820,000円
NX300h バージョンL 2493cc FF 5,560,000円
NX300h Fスポーツ 2493cc FF 5,560,000円
NX300h Iパッケージ 2493cc FULL4WD 5,320,000円
NX300h 2493cc FULL4WD 5,180,000円
NX200t バージョンL 1998cc FULL4WD 5,180,000円
NX200t Fスポーツ 1998cc FULL4WD 5,180,000円
NX300h Iパッケージ 2493cc FF 5,060,000円
NX300h 2493cc FF 4,920,000円
NX200t バージョンL 1998cc FF 4,920,000円
NX200t Fスポーツ 1998cc FF 4,920,000円
NX200t Iパッケージ 1998cc FULL4WD 4,680,000円
NX200t 1998cc FULL4WD 4,540,000円
NX200t Iパッケージ 1998cc FF 4,420,000円
NX200t 1998cc FF 4,280,000円