マツダのカタログ

カタログ登録台数 3,677

マツダ株式会社は、1920年設立の東洋コルク工業を前身とする自動車メーカー。ブランド名は「マツダ(MAZDA)」。1960年代から四輪車市場に参入し、1967年にマツダ初のロータリー車である「コスモスポーツ」を発売。ロータリーエンジン搭載車を量産しているのは世界でもマツダだけである。1979年からフォードとの資本提携を開始し、経営不振を乗り越えた。1980年代からはデザインにも注力し、ユーノス500やロードスターといった名車を生み出した。2010年には低燃費を追求した新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY」を発表し、環境対応型のクリーンディーゼルエンジンが話題に。

車名から探す - マツダのカタログ

ニュース - マツダ

【マツダ CX-8】ミニバンに代わる3列シートSUV、ディーゼルのみで319万円から
【マツダ CX-8】ミニバンに代わる3列シートSUV、ディーゼルのみで319万円から
マツダは14日、クロスオーバーSUVシリーズの新車種となる『CX-8』の予約受注を開始した。3列シートを採用し最大7人の乗車が可能で、従来のミニバンモ...
【マツダ CX-8】ボーズ、専用設計の10スピーカーサウンドシステムを提供
【マツダ CX-8】ボーズ、専用設計の10スピーカーサウンドシステムを提供
ボーズは9月14日、マツダの新型クロスオーバーSUV『CX-8』に、ボーズ・サウンドシステムがオプション装備として採用されたことを発表した。

試乗レポート - マツダ

【マツダ ロードスター 歴代モデル 試乗】高性能化がもたらした“原点回帰”…中村孝仁
【マツダ ロードスター 歴代モデル 試乗】高性能化がもたらした“原点回帰”…中村孝仁
今更と思うかもしれないが、マツダ『ロードスター』の「Sグレード」6MT車に試乗した。デビュー時に試乗したのは「RSグレード」のみで、では一体この両車に...
【マツダ ロードスターRF 試乗】2リットルエンジンに感じる“ゆとり”こそが武器…中村孝仁
【マツダ ロードスターRF 試乗】2リットルエンジンに感じる“ゆとり”こそが武器…中村孝仁
社内呼称NDの『ロードスター』がデビューした時、その搭載エンジンが1.5リットル、131psという、少し物足りないスペックだったことに、若干の不満を抱...