マツダ アテンザスポーツの口コミ・評価

マツダ アテンザスポーツ
総合評価
4.4
外観
4.5
走行性能
4.2
内観
4.1
乗り心地
4.3
価格
3.7
燃費
3.0

外観、走行性能ともに完璧です。

総合評価5.0外観5.0|内観4.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格4.0|燃費4.0

MT(マニュアル)ミッションに絞って購入した経緯があります。MTであれば特にターボなどにはこだわらず探していました。 メーカーとしてはマツダ党で、何と言ってもロータリーエンジンを作る技術、孤高の走り屋集団(笑) マツダスピードなる集団もあり、マツダのスピリッツに感銘を受けていた。 車に乗り始めて二代目なのだが、一代目はマツダのランティス(5MT)、二代目がアテンザスポーツ(6MT) お金持ちではないので、庶民でも手が届く価格帯のものでなければ買えなかったというのもあるが、他のメーカーやATには興味なし。 アテンザスポーツは6MTで高回転型のユニット、回転数を抑えた省エネ運転もできるし、高速での加速は十分なほどに速い。 一代目のラインティスでも十分な加速能力があったのだが、さらにNAながら馬力があがり6MTで気持ちの良い加速性能を体感できる車種である。車重が重くなった分アテンザスポーツの方が若干加速がもたつくが、高速性能は格段に良い。 今発売されているアテンザ(現在はMAZDA表記)のフロントよりもその当時のフロント部分の方が走るための造形美である。 空気抵抗まで計算されている機能美に造形美、走行性能も文句なしのNAって言うのはなかなかない。 さらに速いだけではなくしっかり4ドアで後部座席にも乗り降りしやすくドアが独立してあることが私の基準。速いだけの車はたくさんある。が、生活面でもしっかり使えて、価格もそれなりというのはほとんど数がないと思います。 3ナンバーでミドルクラス? なのかな… 内装もある程度の広さがありゆったり座れます。

かんぷぅさん(男性・40代・岩手県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2011年12月
投稿
2020/08/08
車種
  1. マツダ
  2. アテンザスポーツ
  3. 23Z

ページトップへ