マツダ アクセラスポーツ 2016年モデル

マツダ アクセラスポーツ 2016年7月モデル

スポーツコンパクトの3代目マツダアクセラシリーズ。バリエーションには、5ドアハッチバック「アクセラスポーツ」、4ドアセダン「アクセラ」、チューニングスポーツ「マツダスピードアクセラ」、ハイブリッドモデル「アクセラハイブリッド」を用意。「SKYACTIV技術」の他、先進安全技術「i‐ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)」を採用。「アクセラスポーツ」のラインアップは、SKYACTIV‐G 1.5搭載の「15C」、「15S」を設定。トランスミッションには、SKYACTIV‐DRIVE(6AT)と、SKYACTIV‐MT(6MT)を組み合わせる。今回、SKYACTIV‐G 1.5搭載の「15S プロアクティブ」、クリーンディーゼルエンジンSKYACTIV‐D 1.5搭載の「15XD」、「15XD プロアクティブ」、「15XD Lパッケージ」、SKYACTIV‐D 2.2搭載の「22XD プロアクティブ」、「22XD Lパッケージ」を設定。また、大幅改良を行った。エンジン、トランスミッション、ボディ、シャシーなどのSKYACTIV技術群を統合的に制御することで、「人馬一体」の走行性能を高める新世代車両運動制御技術「SKYACTIV‐VEHICLE DYNAMICS(スカイアクティブ ビークル ダイナミクス)」の第一弾「G‐Vectoring Control(G‐ベクタリング コントロール)」や、クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV‐D」のノック音自体を抑制し心地よいエンジンサウンドを追求した「ナチュラル・サウンド・周波数コントロール」などを初採用。エクステリアは、クルマとしての骨格を重視し、水平基調の造形で左右への広がり感と前後方向の軸の強さを追求。ワイド&ローなスタンスを際立たせ、大人の落ち着きを感じさせる精悍かつ品格のあるプレゼンスを実現。インテリアは、ひとつひとつ細かな質感アップを積み重ね、スポーティでありながら落ち着きと品格のあるインテリアを表現。安全面では、ブレーキ自動制御で衝突被害を軽減する「アドバンスト スマート・シティ・ブレーキ・サポート(「15C」以外に標準装備)」を採用。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
22XD Lパッケージ 2188cc FULL4WD 3,310,200円
22XD Lパッケージ 2188cc FULL4WD 3,310,200円
22XD Lパッケージ 2188cc FF 3,088,800円
22XD Lパッケージ 2188cc FF 3,088,800円
22XD プロアクティブ 2188cc FULL4WD 3,002,400円
22XD プロアクティブ 2188cc FF 2,781,000円
15XD Lパッケージ 1498cc FF 2,689,200円
15XD プロアクティブ 1498cc FF 2,430,000円
15S プロアクティブ 1496cc FULL4WD 2,359,800円
15XD 1498cc FF 2,303,640円
15S 1496cc FULL4WD 2,143,800円
15S プロアクティブ 1496cc FF 2,138,400円
15S プロアクティブ 1496cc FF 2,138,400円
15C 1496cc FULL4WD 1,981,800円
15S 1496cc FF 1,922,400円
15S 1496cc FF 1,922,400円
15C 1496cc FF 1,760,400円
15C 1496cc FF 1,760,400円

試乗レポート - マツダ アクセラスポーツ

【マツダ アクセラスポーツ15S 4WD 試乗】安定感はFFの上、な生活4駆…島崎七生人
【マツダ アクセラスポーツ15S 4WD 試乗】安定感はFFの上、な生活4駆…島崎七生人
生活4駆。そうそうそんな呼び方が昔あった……と思い出した。とはいえそこは最新の『アクセラスポーツ』の一員。走りの質とレベルが昔とはまったく違う。
【マツダ アクセラスポーツ 20S 試乗】絶妙な味付けの足回り、バランスの良さ随一…高根英幸
【マツダ アクセラスポーツ 20S 試乗】絶妙な味付けの足回り、バランスの良さ随一…高根英幸
アクセラスポーツの『15S』と『20S』、この2グレードはエンジンの排気量が違うだけと思っていたら、実際に走らせてみるとかなり乗り味が異なることに気付...