マツダ デミオの口コミ・評価

マツダ デミオ
総合評価
4.3
外観
4.2
走行性能
4.2
内観
3.9
乗り心地
4.1
価格
4.0
燃費
3.9

使い勝手より、運転を楽しむことに重きをおいたコンパクトカー。

総合評価4.0外観4.0|内観5.0|走行性能4.0|乗り心地3.0|価格4.0|燃費5.0

2016年式、35,000km走行後の感想です。 エンジンは極低速トルクがあり、6速1,200回転でもどうにか加速ができます。 一般道では1,500回転から2,000回転くらいの間で流れにのることができます。 ただし、絶対的なトルクは排気量なりで、例えば高速道路で時速100kmを維持するのに、状況によっては6速と5速をいったりきたりしてしまいます。 ATは非常にダイレクト感があり、MTと遜色ないアクセルレスポンスです。変速ショックも気になりません。 走行性能はハンドルを切ったときの感触がしっかりしていて、車を自身でコントロールしている実感が得やすく、安心感と操る楽しみがあります。 ただし、乗り心地と走行安定性のバランスはそこまでよくなく、標準的な安定性の割には、荒れた道ではショックが大きくなります。 室内、トランクの広さは、ドライバーが165cmの場合、後席は170cmくらいの方までなら不足はなさそうです。トランクの広さは車なりですが、床面とバンパーの段差が大きく使い辛いです。 燃費は1名乗車、エアコンoff時に郊外走行で18~20km。 総評としては、コンパクトカーでは珍しい、使い勝手より運転を楽しむことに重きをおいた車と言えそうです。

あおしさん(女性・30代・三重県)
所有形態
購入者(本人)
乗車時期
2020年7月
投稿
2020/10/15
車種
  1. マツダ
  2. デミオ
  3. 13Sツーリング

ページトップへ