マツダ フレアワゴン 2014年モデル

マツダ フレアワゴン 2014年4月モデル

ゆったり過ごせる室内空間で、高い乗降性を実現したトールワゴンタイプの軽自動車マツダ「フレアワゴン」。ラインアップは、0.6L DOHC12バルブ吸排気VVT搭載の「XG」と、ワンアクション電動スライドドアを標準装備した「XS」を用意。減速エネルギー回生技術「エネチャージ」、ブレーキを踏んで13km/h以下に減速するとエンジンを自動停止する「アイドリングストップシステム」、アイドリングストップ時の室温上昇を抑える「エコクール」を採用。シンプルでスタイリッシュなエクステリアデザインに、広いガラスエリアとインストルメントパネルの造形やカラーリングの工夫により、開放的で、広さを感じさせるインテリアを演出。携帯電話などの小物収納に便利な「フロントミドルドアポケット」、助手席側のグローブボックスに箱型ティッシュを格納できる蓋付きの「インパネトレイ(助手席側)」や「インパネアンダーボックス」など、使い勝手の良い豊富な収納スペースを装備。今回、消費税率の変更に伴い、価格変更を行った。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
XS 658cc FULL4WD 1,535,760円
XG 658cc FULL4WD 1,465,560円
XS 658cc FF 1,414,800円
XG 658cc FF 1,344,600円

ニュース - マツダ フレアワゴン

マツダ フレアワゴン、内外装変更…運転支援機能も強化
マツダ フレアワゴン、内外装変更…運転支援機能も強化
マツダは、軽自動車『フレアワゴン』を一部改良し、12月24日から販売を開始する。
マツダ、フレアワゴン を一部改良 安全技術と使い勝手を向上
マツダ、フレアワゴン を一部改良 安全技術と使い勝手を向上
マツダは、軽乗用車『フレアワゴン』を一部改良、安全技術と使い勝手の機能を向上させ、9月3日より販売を開始する。