スマート スマートフォーツーカブリオ 2012年モデル

スマート スマートフォーツーカブリオ 2012年5月モデル

全長3mを下回るボディに、大人2人のための最大限の利便性・快適性・安全性を凝縮したマイクロコンパクトカー「スマート(SMART)」。バリエーションは、パノラミックルーフ仕様「スマートフォーツークーペ」と、トライトップ電動オープントップ仕様「スマートフォーツーカブリオ」をラインアップし、ともに、スタート/ストップ機能(アイドリングストップ機能)を搭載し、電子制御5速マニュアルモード付オートマチックトランスミッション(SOFTOUCH)を組み合わせる「スマートフォーツーmhd(マイクロ・ハイブリッド・ドライブ)」を設定する。特別仕様車として、smart BRABUS社がチューニングを施した「BRABUS(ブラバス)エクスクルーシブ」と特別色の「グラファイトメタリック」をボディに使用した限定10台の「スマート フォーツー エディション パールグレー」を設定。今回、マイナーチェンジを行い、「ターボ」を設定した。エンジンは直列3気筒DOHC 1Lターボで、最高出力は62kW(84PS)/5250rpm、最大トルクは120Nm(12.2kgm)/2000-4750rpm。トランスミッションは自然吸気モデルと同じく5速シングルクラッチAT(MTモード付き)。アイドリングストップ機構は搭載されない。タイヤは自然吸気の155/60 R15+175/55 R15に対し、175/55 R15+195/50 R15を履く。また重量は自然吸気の840kgに対し、870kgとなる。 15インチ3ダブルスポークアルミホイールや本革巻3スポークスポーツステアリング(パドルシフト付)等のスポーティな内外装によりダイナミックな走りを提供する。2740×1560×1540mm(全長×全幅×全高)、ホイールベース1865mmのボディに、乗員を保護する鋼鉄製骨格「トリディオンセーフティーセル」を備えた。トリディオンセーフティーセルは、外板と色を変えることで、外観上のアクセントにもなっている。エクステリアは、大型化されたフロントグリルに立体的なハニカム構造のデザインを施し、クローム加工されたブランドロゴを配置。また、立体的なデザインのサイドスカートおよびリアスカートにより、スポーティな印象を与えた。ボディカラーには、新色のダークグレーマットを設定。右ハンドルのみの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
ターボ 999cc RR 2,190,000円