メルセデスAMG Cクラス 2015年モデル

メルセデスAMG Cクラス 2015年5月モデル

メルセデス・ベンツブランドの傘の下で「究極のエクスクルーシブ性」を追求する「メルセデス・マイバッハ」とならび「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランドとして、「メルセデスAMG」ブランドを立ち上げた。走りの本能を新たな時代の歓喜で満たす最強のモデルメルセデスAMG「Cクラス」。新開発AMG 4L V8直噴ツインターボエンジンを搭載。ラインアップは、最高出力476馬力(350kW)、最大トルク650Nmを発生する「C63」、最高出力510馬力(375kW)、最大トルク700Nm発生する「C63 S」を設定。トランスミッションは、電子制御式7速スポーツトランスミッション「AMG スピードシフト MCT(マルチ・クラッチ・テクノロジー)」を搭載。エクステリアは、Cクラスに比べ左右それぞれ15mm張り出したフェンダー、60mm延長したフロントオーバーハングと、ボンネットのパワードームが力強いプロポーションを生み出している。エンジンの冷却のため開口部を大きく拡大したフロントバンパーの「Aウィング」とエアインテークがダイナミックな印象を与える。インテリアは、ステアリングのグリップ部に吸湿性に優れたDINAMICA素材を採用することで、激しいスポーツ走行でも優れた操作性を発揮。また、専用のエクステリアとインテリアにより個性をいっそう際立たせた特別仕様車「C63 S エディション1」を設定(限定350台)。エクステリアには、マットブラックペイント19インチAMGクロススポークアルミホイール(鍛造)に加え、ハイグロスブラック仕上げの専用パーツをフロント/リアバンパー、サイドスカート、ドアミラー、トランクリッドスポイラーリップなどに採用するとともに、サイドに専用デカールをあしらった。インテリアには、本特別仕様車専用のホールド性に優れたバケットタイプのAMGパフォーマンスシートや、センターコンソールにはレッドの挿し色が入ったカーボン素材のインテリアトリムを採用。ボディカラーは、「ポーラーホワイト」を含む全5色、特別仕様車には「オブシディアンブラック」を含む全4色を用意。ハンドルは、左/右ハンドル設定となる。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
C63 S 3982cc FR 13,250,000円
C63 3982cc FR 11,950,000円