メルセデス・ベンツ Bクラス 2008年モデル

メルセデス・ベンツ Bクラス 2008年8月モデル

メルセデス・ベンツBクラスのラインアップは、直列4気筒SOHC 1.7Lエンジン搭載の「B170」、2L搭載「B200」、2Lターボ(193ps/28.6kgm)搭載「B200ターボ」の3種、CVT(無段変速トランスミッション)AUTOTRONIC(オートトロニック)との組合せとする。今回の改良では、フロントグリルやエアインテークなどのデザインを一新し、インテリア素材やシートデザイン/素材を変更、オーディオシステムなどの装備充実、安全性と燃費経済性の向上を図った。6.5インチワイドディスプレイと、Bluetooth携帯電話ハンズフリー機能、ラジオやCD/DVDビデオなどさまざまなメディアに対応するオーディオビジュアルシステムを採用。安全面では、従来モデルより踏襲した、高い衝突安全性と優れたスペース効率を両立する独自のボディ構造「サンドイッチコンセプト」やコーナリング時の横滑り防止など危険回避性能を高めるESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)に加え、急ブレーキ時にブレーキライトが点滅し後続車に緊急性を伝え、追突事故の可能性を低減する「アダプティブブレーキライト」を採用した。右ハンドル設定のみ。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
B200 ターボ 2034cc FF 12.0km/l 4,200,000円
B200 2034cc FF 12.6km/l 3,700,000円
B170 1698cc FF 13.8km/l 2,990,000円
メルセデス・ベンツ Bクラス 2008年1月モデル

メルセデス・ベンツBクラスは、エンジンやトランスミッションの一部をフロア下に収め、優れた衝突安全性とスペース効率を両立したメルセデス独自のボディ構造「サンドイッチコンセプト」を採用。ラインアップは、直列4気筒SOHC 1.7Lエンジン搭載の「B170」、2L搭載「B200」、2Lターボ(193ps/28.6kgm)搭載「B200ターボ」、CVT(無段変速トランスミッション)AUTOTRONIC(オートトロニック)との組合せとする。B200ターボには、強力な白色光をもつバイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャー、進行方向内側の路面を照らすコーナリングライトを装備。室内を光で満たす固定式ルーフパネル「パノラミックルーフ」や、前後バンパー付近の障害物を超音波で感知する「パークトロニック」を全車にオプションで装着可能とする。特別仕様車「B170 スペシャルエディション」はB170のスポーツパッケージ装着車をベースに、フォグランプクロームトリムをはじめ、専用デザインのレザーツインシートやアルミニウムインテリアトリムにより、一段とスポーティ感を高める。さらに、標準装備として20GBのHDDナビゲーションシステム、専用デザインフロアマット、アンダーシート・トレー、メタリックペイント等を備える。ボディカラーには、コスモスブラックと、限定車専用色としてマウンテングレーを用意。全モデル、右ハンドルのみ。メルセデス・ベンツでは、為替相場におけるユーロに対する円安傾向が続き、一部価格改定を行なった。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
B200 ターボ 2034cc FF 11.2km/l 4,070,000円
B200 2034cc FF 11.8km/l 3,570,000円
B170 1698cc FF 12.8km/l 3,010,000円