メルセデス・ベンツ Eクラス 1996年モデル

メルセデス・ベンツ Eクラス 1996年10月モデル

メルセデスの高級ミディアムクラスとなるEクラス。先代Eクラス(W124)の後継モデルとして投入されたW210と呼ばれ、角のとれた先代よりもソフトなイメージにまとめられている。バリエーションは「E230」、「E320」、「E320アバンギャルド」、それにフラッグシップとして追加された「E400アバンギャルド」をラインアップする。エンジンは、直列4気筒DOHCの2.3Lが150馬力、直列6気筒DOHCの3.2Lが220馬力、新ユニットV型8気筒DOHCの4.2Lが279馬力を発生する全3ユニット。アバンギャルド(AVANTGARDE)モデルは、専用アルミホイール、サスペンション、グリル、ガラス製スライディングルーフ、本革シート、バーズアイ・メープル・ウッドパネルなどを装備する。組み合わされるミッションは、ゲート式4速/5速AT。ハンドル位置はE230は右のみ、E400アバンギャルドは左のみ、その他は左右どちらでも選択可能。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
E400 アバンギャルド 4196cc FR 7.8km/l 8,300,000円