メルセデス・ベンツ Eクラス 2020年モデル

メルセデス・ベンツ Eクラス 2020年10月モデル

世界のプレミアムセダンの指標となる、メルセデス「Eクラス」。ボディバリエーションは、4ドアセダンと2ドアクーペ、ステーションワゴン、カブリオレの4タイプ。ラインアップは、1.5L 直列4気筒ターボエンジン「M264」と「BSG(ベルトドリブン・スターター・ジェネレーター)」、「48Vボルト電気システム」を採用した「E200 スポーツ」、「E200 4マチック スポーツ」、2L 直列4気筒エンジン搭載の「E300 スポーツ」、2L 直列4気筒クリーンディーゼルターボエンジン搭載の「E220d スポーツ」、2L 直列4気筒ターボエンジン「M274」+プラグインハイブリッド搭載の「E350e スポーツ」、2L 直列4気筒クリーンディーゼルターボエンジン+プラグインハイブリッド搭載の「E350de スポーツ」、3L 直列6気筒ガソリンエンジン「M256」とともに、「ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)」、「48V電気システム」を採用した「E450 4マチック エクスクルーシブ」、1.5L 直列4気筒ターボエンジン「M264」とBSG、48Vボルト電気システム搭載した「E200 クーペ スポーツ」、「E200 カブリオレ スポーツ」、2L 直列4気筒エンジン搭載の「E300 クーペ スポーツ」、「E300 カブリオレ スポーツ」、さらに、「E450 4マチック クーペ スポーツ」、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」を設定。エクステリアは、フロントエンドのヘッドライトには、最新のメルセデス・ベンツのスポーティモデル群に共通する、上下方向に薄く、わずかに切れ上がるデザインを採用。ラジエーターグリルは下部が広がる台形となるとともに、クローム仕上げのダイヤモンドグリルを採用した(「E450 4マチック エクスクルーシブ」を除く)。新世代ステアリングホイールを初採用、また、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」や安全運転支援システムをメルセデス・ベンツの最新のシステムにアップデートするなど、安全性と快適性をさらに向上。「MBUX」では、日本で販売される乗用車で初のAR (Augmented Reality = 拡張現実) ナビゲーションを採用。今回、クーペ、カブリオレの一部改良を行った。「E450 4マチック」各モデルには新たに、コンパクトな3L 直列6気筒ガソリンエンジン「M256」とともに、「ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)」、「48V(ボルト)電気システム」などの新技術を搭載。エクステリアは、クーペは、流れるように美しいルーフライン、そのラインが流れ着く大胆で力強いリアエンドを踏襲。フロントセクションから低く立ち上がるAピラーと、高い位置を走るベルトラインとサッシュレスドアにより、メルセデスクーペ伝統のプロポーションを形成。控えめでシンプルなラインと官能的な面、そして陰影の効果が相まって美しくエレガントなエクステリアを表現するとともに、スポーティかつ力強さも強調した。カブリオレは、クーペのボディデザインをベースにしており、ソフトトップを閉じている時はメルセデスの伝統的な流れるように美しいクーペのようなスタイリング、ソフトトップを開けた時にはカブリオレならではの伸びやかなプロポーションが目を惹く。また、11色のエクステリアカラーと4色のソフトトップカラー、そして6種類のインテリア(「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」は5種類)の組み合わせによる、自分だけのファッション性の高い車に仕上げることも醍醐味の一つ。「E450 4マチック エクスクルーシブ」、「E450 4マチック クーペスポーツ」は左右ハンドル、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」は左ハンドル、その他のモデルは右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
E300 カブリオレ スポーツ 1991cc FR 9,560,000円
E300 クーペ スポーツ 1991cc FR 9,190,000円
E200 カブリオレ スポーツ 1496cc FR 8,710,000円
E200 クーペ スポーツ 1496cc FR 8,320,000円
E450 4マチック カブリオレ スポーツ 2999cc FULL4WD 12,260,000円
E450 4マチック クーペ スポーツ 2996cc FULL4WD 11,670,000円
メルセデス・ベンツ Eクラス 2020年9月モデル

世界のプレミアムセダンの指標となる、メルセデス「Eクラス」。ボディバリエーションは、4ドアセダンと2ドアクーペ、ステーションワゴン、カブリオレの4タイプ。ラインアップは、1.5L 直列4気筒ターボエンジン「M264」とBSG、48Vボルト電気システム搭載した「E200 クーペ スポーツ」、「E200 カブリオレ スポーツ」、2L 直列4気筒エンジン搭載の「E300 クーペ スポーツ」、「E300 カブリオレ スポーツ」、3L V型6気筒ツインターボチャージャーエンジン搭載の「E450 4マチック クーペ スポーツ」、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」を設定。今回、4ドアセダンのエクステリアデザインをシャープでダイナミックな印象に一新し、最新の安全運転支援システムが全てのモデルで標準装備となった。4ドアセダンのラインアップは、1.5L 直列4気筒ターボエンジン「M264」と「BSG(ベルトドリブン・スターター・ジェネレーター)」、「48Vボルト電気システム」を採用した「E200 スポーツ」、「E200 4マチック スポーツ」、2L 直列4気筒エンジン搭載の「E300 スポーツ」、2L 直列4気筒クリーンディーゼルターボエンジン搭載の「E220d スポーツ」、2L 直列4気筒ターボエンジン「M274」+プラグインハイブリッド搭載の「E350e スポーツ」、2L 直列4気筒クリーンディーゼルターボエンジン+プラグインハイブリッド搭載の「E350de スポーツ」、3L 直列6気筒ガソリンエンジン「M256」とともに、「ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)」、「48V電気システム」を採用した「E450 4マチック エクスクルーシブ」を設定。エクステリアは、フロントエンドのヘッドライトには、最新のメルセデス・ベンツのスポーティモデル群に共通する、上下方向に薄く、わずかに切れ上がるデザインを採用。ラジエーターグリルは下部が広がる台形となるとともに、クローム仕上げのダイヤモンドグリルを採用した(「E450 4マチック エクスクルーシブ」を除く)。バンパー下部左右に2本のフィンが配置されるなどシャープでダイナミックな印象を強めた。新世代ステアリングホイールを初採用、また、対話型インフォテインメントシステム「MBUX」や安全運転支援システムをメルセデス・ベンツの最新のシステムにアップデートするなど、安全性と快適性をさらに向上。「MBUX」では、日本で販売される乗用車で初のAR (Augmented Reality = 拡張現実) ナビゲーションを採用した。「E450 4マチック エクスクルーシブ」、「E450 4マチック クーペスポーツ」は左右ハンドル、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」は左ハンドル、その他のモデルは右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
E350de スポーツ 1949cc FR 9,180,000円
E300 スポーツ 1991cc FR 9,100,000円
E350e スポーツ 1991cc FR 8,950,000円
E200 4マチック スポーツ 1497cc FULL4WD 7,940,000円
E220d スポーツ 1949cc FR 7,930,000円
E200 スポーツ 1496cc FR 7,690,000円
E450 4マチック エクスクルーシブ 2996cc FULL4WD 11,440,000円
メルセデス・ベンツ Eクラス 2020年3月モデル

世界のプレミアムセダンの指標となる、メルセデス「Eクラス」。ボディバリエーションは、4ドアセダンと2ドアクーペ、ステーションワゴン、カブリオレの4タイプ。ラインアップは、1.5L 直列4気筒ターボエンジン「264」と「BSG(ベルトドリブン・スターター・ジェネレーター)」などを採用した「E200 アバンギャルド」、「E200 4マチック アバンギャルド」、2L 直列4気筒ディーゼルターボエンジン搭載の「E220d アバンギャルド」、2L 直列4気筒エンジンを搭載した「E300 アバンギャルド スポーツ」、2L 直列4気筒ターボプラグインハイブリッドを搭載した「E350e アバンギャルド スポーツ」、3L V型6気筒ツインターボチャージャーエンジン搭載の「E450 4マチック エクスクルーシブ」、1.5L 直列4気筒ターボエンジン「M264」とBSG、48Vボルト電気システム搭載した「E200 クーペ」、「E200 クーペスポーツ」、「E200 カブリオレ」、「E200 カブリオレスポーツ」、2L 直列4気筒エンジン搭載の「E300 クーペスポーツ」、「E300 カブリオレスポーツ」、3L V型6気筒ツインターボチャージャーエンジン搭載の「E450 4マチック クーペ スポーツ」、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」、を設定。今回、「E300 アバンギャルド スポーツ」の一部改良を行った。ラジエーターグリルやドアミラーハウジング、ウインドウトリムなどをハイグロスブラックに仕上げることで、さらにスポーティなエクステリアに仕上げた。同時に、「E200 アバンギャルド」、「E200 4マチック アバンギャルド」、「E220d アバンギャルド」をベースにした特別仕様車「E200 ローレウスエディション」、「E200 4マチック ローレウスエディション」、「E220d ローレウスエディション」を設定。スポーティなエクステリアを演出するAMGスタイリングパッケージや、Qi規格対応機種の携帯電話を無線充電するワイヤレスチャージング機能、ヘッドアップディスプレイを標準装備した。また、新たに上質で滑らかな肌触りのナッパレザー内装やシートヒーター(後席)、ハイエンドオーディオメーカーであるブルメスター社と共同開発した、極めて高精細なナチュラルサウンドを楽しめるBurmesterサラウンドサウンドシステムなどを装備する「エクスクルーシブパッケージ」をオプション設定。全てのローレウスエディションのセンターコンソールには「Laureus」のロゴがデザインされたバッジが装着される。「E450 4マチック エクスクルーシブ」、「E450 4マチック クーペスポーツ」は左右ハンドル、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」は左ハンドル、その他のモデルは右ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
E300 アバンギャルド スポーツ 1991cc FR 8,770,000円