メルセデス・ベンツ Gクラス(ゲレンデヴァーゲン) 2010年モデル

メルセデス・ベンツ Gクラス(ゲレンデヴァーゲン) 2010年12月モデル

メルセデス・ベンツGクラスは、ゲレンデヴァーゲン(GELANDEWAGEN)の名で1979年に発売されて以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディはそのままに進化しつづけてきた、クロスカントリーの代表モデル。今回の改良では、運転席と助手席に追突などにより後方から一定以上の衝撃を受けるとヘッドレストが瞬時に前上方向へ移動し、乗員の頭部や頚部を保護するNECK PROアクティブヘッドレストを全車に標準装備としている。バリエーションは2タイプ、「G550ロング」は、5.5L V型8気筒エンジン(最高出力387PS)を搭載し、トランスミッションにメルセデス・ベンツ独自の電子制御式7速AT「7G-TRONIC」との組み合わせ。また、ハイパフォーマンスモデル「G55 AMGロング」は、AMGモデル専用に開発されたスーパーチャージャー付5.5L V型8気筒エンジン(最高出力507PS)を搭載し、5速ATを組み合わせる両モデルに、急操舵時のスリップを回避する4ESP(4エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、バイキセノンヘッドライト、本革シート、ウォールナットウッドを多用したインパネ、スライディングルーフを標準で装備する。G55 AMGロングは、フロント350mm径ベンチレーテッドディスクに加え、リアにも330mm径のベンチレーテッドディスクを採用。強化されたAMGスポーツサスペンション、チタニウムグレーペイントAMG 5スポークアルミホイールを備える。特別限定車として、「G550 ロングカーボンエディション」を設定。外装に人気の高いデジーノミスティックホワイトⅡをボディカラーに設定、ボディサイドにカーボンストリップライントリムを組み合わせた。内装では光沢加工を施したカーボントリムとクロームを、センタコンソールやステアリングなどにあしらった上品なインテリアを演出。また、この特別仕様車専用のアルミ削り出しのシリアルプレートをシフトの部前方に装着し、特別感を高めている。全車左ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
G55 AMGロング 5438cc FULL4WD 17,800,000円
G550 ロング 5461cc FULL4WD 13,400,000円
メルセデス・ベンツ Gクラス(ゲレンデヴァーゲン) 2010年3月モデル

メルセデス・ベンツGクラスは、ゲレンデヴァーゲン(GELANDEWAGEN)の名で1979年に発売されて以来、基本的なスタイリングや堅牢なボディはそのままに最適のパワートレーン、機能装備を加え進化しつづけてきた、SUVの前身であるクロスカントリーの代表モデル。バリエーションは2タイプ、「G550ロング」は、5.5L V型8気筒エンジン(最高出力387PS)を搭載し、トランスミッションにメルセデス・ベンツ独自の電子制御式7速AT「7G-TRONIC」との組み合わせ。また、ハイパフォーマンスモデル「G55 AMGロング」は、AMGモデル専用に開発されたスーパーチャージャー付5.5L V型8気筒エンジン(最高出力507PS)を搭載し、5速ATを組み合わせる両モデルに、急操舵時のスリップを回避する4ESP(4エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)、バイキセノンヘッドライト、本革シート、ウォールナットウッドを多用したインパネ、スライディングルーフを標準で装備する。G55 AMGロングは、フロント350mm径ベンチレーテッドディスクに加え、リアにも330mm径のベンチレーテッドディスクを採用。強化されたAMGスポーツサスペンション、チタニウムグレーペイントAMG 5スポークアルミホイールを備える。今回の改良ではフロントシートの肩口の張り出しを強くすることにより乗員のホールド性を高めるとともに、電動ランバーサポートを採用し、乗員の腰まわりのサポート量の調整が可能となった。また、オーディオ機能には、携帯用音楽プレイヤーやUSB、外部入力対応のオーディオ機器を車両に接続し、COMANDシステムでディスプレイに曲名などを表示して直接コントロールすることが可能なメディアインターフェースを採用し、利便性と機能性が向上している。両モデルとも左ハンドルの設定。

  グレード名 排気量 駆動 燃費 価格
G55 AMGロング 5438cc FULL4WD 17,800,000円
G550 ロング 5461cc FULL4WD 13,400,000円